Nexus 7 などで防水ケース「LOKSAK」を1ヶ月間使った感想

公開日: : Apple, Google Nexus7, 周辺機器 ,

防水ケース「LOKSAK」が11月4日に到着してから

本日12月3日まで丸々1ヶ月間しようしてきました。

防水の効果、マルチサイズで正解だったのかなど記録しておきます。

P1015775-1

スポンサーリンク

防水ケース「LOKSAK」は使えるか

当初、7インチのNexus 7 をメインで使用していたので

防水ケース「LOKSAK」に関してもMサイズだけで十分だと思っていました。

しかし、実際使用していく中で「iPad」の大画面や

iPod touch」の小回りが効く小柄さが快適なシーンも増えてきました。

バスタイムで「hulu」を大画面で見たい場合は「iPad

忙しくてサクッっと済ませたい時は「iPod touch

いずれにしても情報収集に使う「Nexus 7」という感じです。

もしタブレットで異なるサイズを購入するかもしれないという人は

マルチサイズを購入されたほうが良いと思いました。

防水ケース「LOKSAK」の防水性

防水ケース「LOKSAK」の防水性は、非常に高いと思います。

毎日のように使用していますが、不安を感じたことはありません。

ジップロックを使用したこともありますが

やはり登山用の防水ケース「LOKSAK」は安心感が違います。

防水ケース「LOKSAK」の紹介画像にもスマートフォンを入れてあるなど

最初の使用目的が異なるので当然かも知れませんが、、、

防水ケース「LOKSAK」の良いところ

外出先での突然の雨にバッグが濡れてしまっても大丈夫という安心感と

いざ取り出した時にジップロックだと

「ジ、ジップロック!?」

と叫ばれないで済みそうなところでしょうか

家庭的な雰囲気を演出したい人は別として

普段使いには重要なデザインだと思います。

また最大サイズは弁当を入れておけば逆防水効果も期待できると思います。

防水ケース「LOKSAK」は買って正解か

タブレットでできる範囲が広がっていることも重要だと思いますが

バスタイムで好きなことができるのは非常に助かります。

防水ケース「LOKSAK」は購入して大正解でした。

「iPad」用の最大サイズは立てかけて使う都合上

最も酷使している「LOKSAK」だと思いますが、今のところ 破れそうな気配はありません。

最大サイズの「LOKSAK」に7インチの「Neuxs 7」を入れて使うと

ピッタリのMサイズとは異なりスタンドに使用したり付属品を一緒に入れたりと活用できます。

個人的には、防水ケース「LOKSAK」のマルチサイズがオススメだと思いました。

防水ケース「LOKSAK」価格の記録

2012/12/03時点の価格とレビュー数です。

購入元「帆布バッグ・登山用品のオクトス」さん : 送料別 1,250円レビュー1件

前回までの「LOKSAK

防水ケース「LOKSAK」到着!購入レビュー、Nexus 7 を入れてみた

防水ケース「LOKSAK」 と iPad と hulu の雰囲気が良い件

AppleGoogle Nexus7周辺機器の記事一覧へ

スポンサーリンク

関連記事

ipad5-ipadmini2-01.jpg

次期『iPad 5』と『iPad mini 2 (Retina)』は10月末に発表か

 次期『iPad 5』と『iPad mini 2』は10月末までに発表される可能性を情報筋から得たと

記事を読む

DisplayPortAltMode_575px

VESA、次期USB Type-Cで映像出力『DisplayPort』対応を発表―4K(4096x2160)まで転送可能

 VESAは9月22日、次期『USB Type-C』にDisplayPort機能を備え映像出力をサポ

記事を読む

ipod-touch-01.jpg

iPad mini が出るか出ないか考えてみる

iPad mini は出るのでしょうか ポイントは「 iPad 2 」から「iPad 3」では

記事を読む

Screenshot_2013-07-25-12-46-07.jpg

Nexus 7で『Android 4.3』を root化する方法(SuperSUのインストール)

 初代Nexus 7にインストールした最新OS『Android 4.3』を root化したいと思いま

記事を読む

TK-FDP021BK_review.tabkul.com-11

『TK-FDP021BK』を日本語 106キーボードに設定する方法/Windows

Windows端末に『TK-FDP021BK』を接続して入力してみると「半角/全角」キーが期待する

記事を読む

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑