Tim Cook CEOがJR改札をApple Payで通過、電子決済できるサービス・店舗

公開日: : Apple , , ,

 米アップルのTim Cook CEOがJR改札を「iPhone 7」に搭載された「Apple Pay」を使って通過している様子を密着取材しているBuzzFeedJapanが伝えました。

apple-news-16-10-13.2

スポンサーリンク

Tim Cook CEOがJR改札をApple Payで通過

 JR東日本が2011年5月17日に「モバイルSuica」サービスを開始して長らくAndroidスマートフォンが対応してきたスマートフォンによる電子決済に5年以上遅れて「iPhone」も対応しました。

 先日、JR東日本から一部サービスに対応していないことが明らかにされています。
 →JR東日本、iPhone 7で「モバイルSuica」の一部サービスが利用できないと案内

 Apple PayはQUICPay、iD、Suicaいずれかの支払に対応しており、交通機関だけでなく店舗でも利用可能です。これはiPhone 7シリーズまたはスマートウォッチ「Apple Watch Series 2」で利用できます。

Apple Pay を利用できる店舗

 記事投稿時点におけるApple Pay対応ストアは次のようになっていました。

apple-news-16-10-13.3

 他にもアプリやウェブ支払に対応しており、TOHO CHINEMASや じゃらん、出前館、日本交通などで利用できるとしています。更に詳細はApple Pay公式ページより確認できます。

 前回の話
 Apple ティム・クックCEOが来日、Apple Pay/FeliCaで進展か―公式サイト「まもなく登場」

 Source:BuzzFeedJapan

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

iPhone SE2の動画リークか、背面ガラスパネルやイヤホンジャック搭載など

今週Weiboに投稿されたiPhone SE2と思われる動画がYouT

次期iPhone(2018)でナンバリング刷新か、無印iPhoneとiPhone Xに

2018年リリースのiPhoneシリーズはナンバリングが異なり、シンプ

次期6.5型iPhoneはApple Pencilサポートか、6.1型が2.18万円安くなるとも

2018年秋リリース予定の次期iPhoneシリーズ3機種について価格と

次期iPhone SE(Jaguar)は量産中で間もなく発売か

Apple関連のリーク情報で実績のあるBen Geskin氏が次期iP

iPhone SE2、新たにApple Pay/ワイヤレス充電サポートか

Appleから5月の発売が噂されているiPhone SE2についてAp

6.1インチiPhoneは2種類のSIMスロット搭載モデルを提供か、LCDモデルが1番人気とも

Appleが2018年9月ごろにリリースすることが期待されている次期i

iPhone SE2は5月または6月に発表か、EECに掲載

Appleの次期iPhone SEと思われるスマートフォンがユーラシア

次期iPhone向けOLEDパネル、Samsungが5月から生産開始か

Appleの次期iPhone向けのOLED(有機EL)パネルについて、

iPhone 8 Plusの(PRODUCT)REDモデル開封動画が公開される

4月10日に注文受付が開始されたばかりのiPhone 8シリーズの(P

2018年のiPhoneはトリプルカメラ搭載か、光学5倍ズームとも

2018年にリリースされるiPhoneのうち少なくとも1つのモデルがト

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑