折り畳みスマホ『ZTE Axon M(Multy)』の画像リーク、10/17に発表へ

公開日: : ZTE

ZTEがニューヨークで現地時間10月17日に開催するイベントでの発表が期待される折り畳みスマートフォン『ZTE Axon M(Multy)』の画像がリークされました。

ZTE-Axon-M-Axon-Multy

スポンサーリンク

折り畳みスマートフォン『ZTE Axon M(Multy)』の画像リーク

これまでコードネーム「Axon Multy」として伝えられてきたデバイスは、1080Px2の画面を備えた6.8インチ(1920x2160解像度)になるデュアルフルHDディスプレイ搭載スマートフォン『ZTE Axon M』として登場する可能性が出てきました。

ZTE-Axon-M-Axon-Multy.1

画像をリークしたANDROID AUTHORITYは『ZTE Axon M』についてスマートフォンがPCのような大画面デバイスの代替品になる可能性を開き、ZTEがゲームチェンジャーになるのではないかと興奮気味に伝えています。

デュアルスクリーンでマルチタスクを実現

その理由として大画面スマートフォンの台頭で小型タブレットの需要が急速に減少していることに触れ、そのタブレットとスマートフォンの隙間を埋める役割を担えると『ZTE Axon M』を評価しています。

そして同メディアの情報提供者によれば『ZTE Axon M』はデュアルスクリーンに別々のアプリを同時に表示可能、現在のスマートフォンやタブレットでは不可能な真のPCライクなマルチタスクを実現するとしています。

過去のスペック情報

『ZTE Axon M』のスペックについては過去のコードネーム「Axon Multy」時代に伝えられていた話になりますが、CPUはQualcomm Snapdragon 820、RAM4GB、ストレージは32GB、200万画素のシングルカメラにバッテリー容量3120mAhを搭載するという情報がありました。

最近のスマートフォンはベゼルレスを競い合う状況になってきていましたが、ZTEにより新しい路線が生まれるかもしれません。

ZTEはニューヨークで現地時間10月17日にイベントを開催するとしてメディアに招待状を送付、その目玉として『ZTE Axon M』(Axon Multy)が発表されることが期待されています。

前回の話
2画面スマホ6.8型『ZTE AXON Multy』のスペックがリーク、発売日や価格

前回のZTE
ZTEジャパン、高コスパ5型スマホ『ZTE BLADE E02』発表―スペック・価格

Source:ANDROID AUTHORITY

(追記)Samsungが折り畳みスマートフォンのプロジェクトを再開した可能性が伝えられています。
Samsung、折り畳みスマートフォン「Project Valley」の開発を再開へ

ZTEの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドコモ、ZTE製2画面スマホ『M Z-01K』発表―発売日・スペック・対応周波数

ドコモは10月18日、ZTEが17日に発表したデュアルスクリーンを特徴

デュアルスクリーン『ZTE AXON M』のハンズオン動画、3つのモードや背面など

ZTEが年内にリリース予定でドコモから発売されるデュアルスクリーンを持

(速報)折り畳み2画面スマホ『ZTE AXON M』発表、スペック

ZTEは日本時間10月17日23時17分、ニューヨークにて折り畳み2画

『ZTE AXON M』発表イベント、YouTubeなどでライブ中継

ZTEは折り畳み2画面スマートフォン『ZTE AXON M』の発表イベ

折り畳みスマホ『ZTE Axon M』(Z999)がWi-Fi Alliance認証取得

まもなくZTEが発表すると期待されている折り畳み2画面スマートフォン『

2画面「ZTE Axon M(Z999)」がベンチマークGeekbenchに掲載、公式サイト情報も

先ほどの「ZTE Axon M」がFCCを通過により判明した型番Z99

折り畳み2画面スマホ『ZTE Axon M』(Z999)がFCC通過、10/17発表か

日本でも端末をリリースしているZTEが開発していると噂されていたデュア

折り畳みスマホ『ZTE Axon M(Multy)』の画像リーク、10/17に発表へ

ZTEがニューヨークで現地時間10月17日に開催するイベントでの発表が

ZTEジャパン、高コスパ5型スマホ『ZTE BLADE E02』発表―スペック・価格

ZTEジャパンは9月26日、高いコストパフォーマンスが評価されたという

2画面スマホ6.8型『ZTE AXON Multy』のスペックがリーク、発売日や価格

ディスプレイを2つ備え展開するとタブレットとしても使える6.8インチ『

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑