Wacomペン動画ありの『Cube i7 Stylus』 と 2in1タブレット『PIPO W1S』は買いか、スペックと価格

公開日: : CUBE, PIPO ,

 Cherry TrailによりRAM 4GBの中国メーカー製タブレットが増加、物欲が刺激されています。

 今回購入を検討しているのはCore M+Wacomペン対応の『Cube i7 Stylus』とASUS T100に似た2in1キーボードが魅力の『PIPO W1S』です。

 スペック比較表と価格から何を購入すべきか考えたいと思います。

cube-i7-Stylus-03

『Cube i7 Stylus』 vs 『PIPO W1S』、スペック比較

 はじめにスペック表で特徴を確認します。

 タブクル調べ
 tabkul.com
Cube i7 Stylus PIPO W1S
OS Windows 8.1 / 10 Windows 10
CPU Intel Core M
Intel HD Graphics 5300
Intel Cherry Trail Atom X5-Z8300/Z8500プロセッサ
RAM 4GB 2GB / 4GB
ストレージ 64GB 32GB / 64GB
SDカード microSDカードリーダ microSDカードスロット
液晶 10.6インチ 10.1インチ/16:10
解像度 1920 x 1080 1,920 x 1,200
前面カメラ 200万画素 200万画素
背面カメラ 500万画素 500万画素AF
Wi-Fi 802.11 b/g/n 802.11 b/g/n
GPS 非掲載 未記載
Bluetooth Bluetooth4.0 搭載
USB USB3.0 フルサイズUSB3.0、microUSB
映像出力 Micro-HDMI Mini HDMI
サイズ 273 x 172 x 10 mm 258 x 173 x 9.8mm
重さ 690g 未記載
バッテリー 4500mAh 6800mAh
価格 358.89ドル(約4.4万円) RAM2GB/$299、RAM4GB/$499

 

『Cube i7 Stylus』の魅力

 10.6インチ『Cube i7 Stylus』はなんと言ってもWacomペン対応を謳っているCore M+RAM 4GBタブレット、日本への配送も対応しているBanggoodでは351.49ドルで販売されています。

cube-i7-Stylus-02

Wacomペンなら使えるかも

banggood-wacom-pen

 同ショップでは『Cube i7 Stylus』向けとしてWacomペンを35.27ドルで販売していますが購入者によると正規品ではないようで、そもそもペンがダークブラウンで色が違うという指摘もあります。

 しかしショップ側はCubeオリジナルのWacomペンは正常に動作しないため代えているとのこと。

 それでいいのだろうか、、、しかし、オリジナルのペンでなくともWACOMペンであれば利用できるようなので本当にWACOMデジタイザ対応なのかもしれません。

Wacomペンの動画

別売りキーボードあり

 WACOMペンばかりに目がいってしまう『Cube i7 Stylus』ですが、実はキーボードドックが存在します。

cube-i7-Stylus-04

 キーボードが魅力の『PIPO W1S』とは異なり角度調整ができません。

 それでも『Cube i7 Stylus』専用キーボードが6,000円前後で入手できるのは大きなポイントですね。

PIPO W1Sの魅力

PIPO-W1S-05

 『PIPO W1S』はCherry Trail世代Atomプロセッサ”Z8300”を搭載、一部の海外メディアによると”Z8500”モデルも存在するようです。

 10.1インチで1,920x1,200と程よい解像度にRAM4GB、フルサイズUSB3.0+MicroHDMIというスペックが魅力ですね。

別売りキーボード

 PIPOオリジナル、W1S専用キーボードが用意されています。

 タッチパッドを備えマグネットでドッキングできて中央にあるボタンから取り外し可能、バッテリー容量の記載はなく専用端子を経由してタブレット側から給電するとしています。

PIPO-W1S-06

 重量は550g、本体サイズは179 x 258 x 1.2mm。

 価格は5,000円前後。

 『PIPO W1S』はWindows 10だけで中国メーカーならではのデュアルブートではないのが残念ですが、予約注文を受付中で年内にも入手できると思われます。

『Cube i7 Stylus』 vs 2in1キーボード『PIPO W1S』

 Wacomペンという付加価値とCore Mというスペックながら価格は変わらない『Cube i7 Stylus』が魅力的です。しかし、実際にノートパソコンとして使うなら角度調整できる『PIPO W1S』が便利そうです。

 やはり色々と遊べそうな『Cube i7 Stylus』を注文してしまいそうです。

 前回の話
 ASUS T100風キーボードドック対応、10.1型『PIPO W1S』予約開始ースペック表・価格

よく一緒に閲覧される記事

10.5型ALLDOCUBE Xのキャンペーン開始、価格が明らかに

ALLDOCUBE(旧CUBE/酷比魔方)はニューヨークにおいて現地時

10.5型ALLDOCUBE Xは8/8にINDIEGOGO開始、Galaxy Tab S4ライバル機のスペック・価格

ALLDOCUBE(旧CUBE/酷比魔方)のフラッグシップ・タブレット

8.9型2560×1600解像度『CUBE freer X9』が発売記念セール価格18957円に、RAM4GBなどスペック #GearBest

日本配送をサポートする海外通販サイトGearBestにて10月5日まで

→もっと見る

PAGE TOP ↑