音楽聴き放題『Prime Music』、デスクトップ版ソフトの試用レビュー

公開日: : 音楽 ,

 アマゾンジャパンが本日11月18日より開始したプライム会員向け音楽聴き放題サービス『Prime Music』の専用ソフト「デスクトップ版」をインストール、試用した感想を記録します。

amazonmusic-desktop-01

Amazon Music デスクトップ版の試用レビュー

 プライム会員で音楽好きなら幸せになれるであろうサービスが登場しました。

 前回の記事では思わず後からプライム対象の楽曲を追加していきましたが邦楽だけでも十分に楽しめるサービスといった印象を受けました。

 例えばゴダイゴの銀河鉄道999やガンダーラといった名曲からLUNA SEAや鬼束ちひろさんのアルバム丸ごと1枚を探すことができました。

 また、プレイリストでJ-POPを探せば「愛は勝つ」や「First Love」などが一気に追加できます。

 注意点はプライムマークの有無を確認しないと有料になってしまうことですが、絞り込み機能でプライム限定にできるので気軽にライブラリへ追加できました。

 しばらくはChromeブラウザで聴いていましたが、メモリなどの関係でソフトウェアを使用することにしました。

デスクトップ版Amazon Musicを試す

 はじめにデスクトップ版Amazon Musicをダウンロード(約42MB)します。

amazonmusic-desktop-02

 EXEファイルを起動してAmazon.co.jpへサインインします。

amazonmusic-desktop-03

 最初に簡単な使い方が紹介されました。

amazonmusic-desktop-04

 メイン画面、Prime Musicの告知が表示されました。

amazonmusic-desktop-05

 主な画面はプライム会員向けの「PRIME MUSIC」タブとライブラリ、ストアの3つ。

 ライブラリのタブでは前回の記事で追加した楽曲が一覧で表示されています。

 ライブラリにある楽曲はパソコンへのダウロードすることが可能で、インターネットに接続していなくても再生できるようになります。

PRIME MUSICタブを見る

amazonmusic-desktop-06

 PRIME MUSICタブでは楽曲、アルバム、プレイリストにわけてプライム会員が無料で楽しめる音楽がリスト表示されるようになっていました。

「ストア」タブを見る

amazonmusic-desktop-07

 「ストア」タブでは”PRIME MUSIC”対象外を含めた全楽曲を参照できるほか、ベストセラーやニューリリースといった最新動向をチェックできるようになっています。

ミニプレイヤー機能

amazonmusic-desktop-08

 最小化もできますが小さいウィンドウで使うことも可能、8インチのWindowsタブレットなどで活躍しそうです。プレーヤーとしての機能は曲のシャッフルやリピートが用意されていました。

 また、設定メニューからはダウンロードした楽曲をiTunes/Windows Media Playerへエクスポートまたはライブラリ追加できる項目もありました。

 前回の話
 Amazon.co.jpが『Prime Music』提供開始、100万曲以上の音楽聴き放題でプライム会員は無料!対象デバイスなど

Source:Prime Music – Amazon.co.jp

よく一緒に閲覧される記事

Apple Music、平成にヒットした100曲をプレイリスト化「全て試し聴きOK」

Apple Music公式Twitterアカウントは3月30日、新元号

radiko配信中のNHKラジオ、2019年度から正式サービスへ

radikoは3月22日、運営するラジオ配信サービス「ラジコ」において

Amazon Musicで音楽を聴くほどギフト券1万円分が当たるキャンペーン実施中

アマゾンジャパンは12月1日から25日までの期間限定でAmazon M

→もっと見る

PAGE TOP ↑