日本マイクロソフト、『Surface Pro/Pro2/Pro3』向けAC電源コードの自主交換を発表

 日本マイクロソフトが『Surface Pro/Pro 2/Pro 3』向けAC電源コードの自主交換プログラムを発表しました。対象製品を購入しているユーザーはウェブサイトよりAC電源コードを入手することが可能となっています。

Surface-Pro-AC-code-0

Surface Pro/Pro2/Pro3向けAC電源コードの自主交換プログラム

 日本マイクロソフトは、様々な政府規制機関との協力をもとにMicrosoft Surface Pro、Microsoft Surface Pro 2、そして一部の Microsoft Surface Pro 3 に同梱された AC 電源コードの自主交換プログラムを発表しました。

 3製品に付属するAC電源コードを長期間にわたり大きく折り曲げることを繰り返したり、きつく巻いた状態にすると破損する可能性があるとしています。

 破損したAC電源コードを継続して使用すると加熱、発火、感電の恐れがあるとのこと。

AC電源コードの交換手順

 下記の対象製品を持っている場合は交換プログラムのWebサイトから無償交換の対象であることを確認して、AC電源コードの無償交換を申し込む必要があります。

対象製品

  • Surface Pro
  • Surface Pro 2
  • Surface Pro 3(古いタイプのAC電源コードが同梱されたバージョン)

 Surface-Pro-AC-code-1

 古いタイプのAC電源コードは一般的な形状ではない方ですね。

 複数台のSurface Proデバイスを所有している場合はデバイスごとに交換注文を作成する必要があるほか、破損の証明は必要ないとしています。また、ビジネスなどで10台を超える場合は、マイクロソフトに連絡するよう案内されています。

到着予定日と古いAC電源コードについて

 AC 電源コードの交換品は、およそ 4 ~ 6 営業日以内に届き、古いAC電源コードは住んでいる地域の規則に従って廃棄するよう案内がありました。

 前回の話→Microsoftが『Surface Pro 2/Pro 3』の電源ケーブルでリコール発表へ

Source:AC電源コード 無償交換プログラム – Microsoftマイクロソフトブログ

よく一緒に閲覧される記事

Surface Go向け『Microsoft Classroom Pen』発表、教育機関に

Microsoftは米国時間1月22日、Surface Goでの使用に

日本MS、『Surface Studio 2』の発売日を1/29と発表/一般・法人向け価格 #Surface #SurfaceStudio

日本マイクロソフトは1月15日、Surfaceシリーズのオールインワン

遂に折り畳みディスプレイ向け『Windows 10 SKU』ビルドが登場、Andromeda誕生か

Windows 10の最新ビルドを追いかけているTwitterアカウン

→もっと見る

PAGE TOP ↑