Google、新型ChromecastとChromecast Audioが日本発売―価格は4980円

公開日: : 周辺機器 ,

 Googleは2月18日、802.11acをサポートするなど新しくなったChromecastとChromecast Audioの日本発売を開始しました。

new-chromecast

新型ChromecastとChromecast Audio、日本発売

 新しいChromecastは3本の独立したアンテナにより様々な環境で常に最適な高周波を使用できるようになり、フレキシブルHDMIケーブルによりスペースが限られたテレビなどでも利用可能となっています。

 手元はMicroUSBで確保する従来の方法で、Wi-Fi 802.11a/b/g/n/acに対応、サポート端末はiPhone、iPad、Android スマートフォン、Android タブレット、Mac または Windows搭載のノートパソコン、Chromebook となっています。

 本体サイズは直径51.9×高さ13.49mm、重量は39.1g。電源ケーブルは1.75mとなっています。

Chromecast Audio発売

 Chromecast Audioはスピーカーに差し込むとWi-Fi経由で音楽を聴くことができる小型のメディアストリーミングデバイス。対応するスピーカー入力はRCA/3.5mmジャック/光となっています。

chromecast-audio

 セットアップ完了後はiPhone、iPad、Android スマートフォン、Android タブレット、Mac または Windows搭載のノートパソコン、Chromebookを試用して好きな曲を自宅のスピーカーにキャストできるとしています。

価格・発売日

 新型ChromecastとChromecast Audioは、いずれも価格4,980円で2月18日より販売が開始されています。ChromecastのレモネードはGoogleストア限定販売とのこと。

Source:Chromecast

よく一緒に閲覧される記事

Nintendo SwitchやMacBook、Surfaceで使えるLepow製モバイルモニターを試す、製品レビュー・感想

プライム対応で19680円という値段ながら227件ものレビューが投

初回500個は3000円OFFに、『Anker Soundcore Liberty 2 Pro』発売・特徴・価格

Anker Japanは10月25日、同社の独自技術を搭載した完全

2日間限り3000円OFF、FHD撮影/LED信号/WDR搭載AUKEYドライブレコーダー『DR01』にクーポン

AUKEYより全国のLED信号機に対応したフルHDで撮影できるドライブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑