『iPhone 7』はスリム化+バッテリー増量の可能性

公開日: : Apple

 Appleから今秋リリースが期待されている『iPhone 7』は薄くなりつつもバッテリーを増量しているだろうと海外メディアが伝えています。

iphone7-battery-up

『iPhone 7』は薄くなりバッテリー増量か

 iPhone 6Sは厚さ7.1mmで既に十分な薄さですが、『iPhone 7』では3.5mmイヤホンジャックをLightningポートコネクタに変換し、厚さ6mm台にまでスリム化するという噂があります。

 今回は更にバッテリー容量を増やすだろうとのこと。

 『iPhone 7』ではファンアウト技術によりバッテリーを積めるスペースが空くようで、その技術は日本メーカーから提供され、大規模な発注が行われているようです。

 前回の話
 iPhone 7はLightning接続イヤフォンとする画像が登場

Source:PhoneArena

よく一緒に閲覧される記事

2020年のiPhoneでTouch ID復活か、iPhone SE 2はiPhone 8ベースで登場とも

夏の匂いを感じる今日この頃、今秋にも発表予定の次期iPhoneに関

新しいMacBook ProをiFixitが分解、新旧キーボード素材の比較などレポート

リペア会社iFixitがアップルの新しいMacBook Proを分

次期iPhoneか、Apple製品として11型番がECCに登録

Appleが2019年秋にリリースするとみられる次期iPhoneシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑