ロジクール、Windows 8対応の充電式タッチパッド「T650」は有効か

公開日: : 周辺機器

ロジクールは11月9日、ワイヤレス充電式タッチパッド「T650」を発売しています。

タッチパネルを搭載していないWindows 8 パソコンでも

タブレット同等の操作感を得ることが出来るとしています。

T650」の直販価格は7980円、使い方や機能を記録しておきます。

t650-01

充電式タッチパッド「T650」は有効か

T650」はノートパソコンにあるような「タッチパッド」を大きくしたイメージで

表面にはタッチセンサーが搭載、マウスカーソルの移動や選択、ボタン操作が可能

右クリックや左クリックといったボタンは非搭載となっており

タブレット同様にタッチパッドを「タップ」することで操作を行ないます。

特徴的なのは「タッチパッドの右下」をタップすると「右クリック」効果となることです。

「T650」の素材や大きさなど

T650」は「134×129ミリ」というサイズで手前にいくほど薄くなり

最薄部は12ミリという薄さになっています。

表面はガラス素材に表面加工がされているとのこと

「T650」の使い方

T650」に付属するUSBレシーバーを使いパソコンと接続するタイプで

ワイヤレス(無線)で使用が可能、バッテリー搭載となっています。

t650-02

バッテリーの充電には「T650」の背面にある「microUSB」ポートを使用。

満充電状態だと約1ヶ月間使用可能、また充電中の使用も可能とのこと

USB給電できるのか知りたいところですね。

「T650」は買いか

T650」はWindows 8搭載でかつタッチスクリーン非対応という状況下で

その効果を発揮するデバイスだと当初思っていましたが

今後、Mac mini & 大画面液晶というような組合せが登場してくるのであれば

手元にタッチパッドだけあり大画面を見ながら操作するというのもありかと思いました。

しかし、タップ場所がわからず「誤タップ」が続出するのではとも思いますが

実際に「T650」を使ってみないとわかりませんね

「T650」の価格

T650」は既に販売開始されていました。

2012/11/25時点の価格とレビュー数です。

レビューが5件もあり、Windows 7 で使用している人もいました。

他にも使い道があるのかも知れませんね。

Source : Logicool

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑