iOS10の「マップ」、日本でも乗換検索や運賃の比較が可能に

公開日: : iOS ,

 Appleが2016年秋にリリース予定の次期モバイルOS『iOS10』の公式プレビューにおいて、標準アプリ「マップ」が乗換検索や運賃の比較、地下の連絡通路も表示されるようになることを明らかにしました。

Apple-iOS10-20160705

iOS10「マップ」、ようやく日本の交通機関に対応

 「マップ」の乗換検索はWWDC 2015の「iOS9」で明らかにされた注目の機能でしたが、アメリカや中国といった一部の都市だけをサポート、複雑な交通事情ゆえか日本は対象外となっていました。

 アップルからのメッセージは次のようになっています。

日本の交通機関がまもなく到着します。マップで乗り換えの検索や、運賃の比較ができるようになります。地図上には、地下にあるすべての駅や線路と、大きな駅をつなぐ連絡通路も表示されます。

Apple-iOS10-20160705.1

 「iOS10」プレビューサイトに掲載されている画像には新宿駅が映され東京に対応する可能性が示唆されています。ダンジョンとまで言われている新宿駅の地下通路で迷った時も安心ですね。

 Source:iOS10プレビューEngadget日本版

よく一緒に閲覧される記事

マイナンバーをiPhoneで、政府がアプリ『マイナポータルAP』配信開始

内閣府は11月5日、iPhoneから行政サービスのログインや電子申

iOS13はダークモードとマルチウィンドウ、3本指でUndoなど新機能を追加か

Appleが6月3日の開発者会議で発表が予想されている次期モバイルOS

Apple、iOS 12.1の日本時間10月31日リリースを発表

Appleが1時間ほど前にiOSの最新バージョンiOS 12.1を日

→もっと見る

PAGE TOP ↑