タッチパネル化 | ペン型マウス「Touch8」を12月末より発売、価格ほか

公開日: : 周辺機器

MVPenテクノロジーズは12月6日、タッチスクリーン非搭載のWindows 機器で

タッチ操作や手書きを可能にするペン型マウス「Touch8」を発表しました。

17インチまでのWindows 8 ノートPCに対応するとしています。

発売予定は12月末、価格はオープンプライスで店頭予想価格は7,800円。

touch8-01

ペン型マウス「Touch8」発表

ペン型マウス「Touch8」は、スタイラスペンとベースユニットの2つで構成されており

ペン先でディスプレイに触れることにより超音波と赤外線をベースユニットへ送信

ディスプレイの位置情報を読み取りタッチパネル搭載機種のように振る舞うとのこと。

「Touch8」のパッケージ内容

touch8-02

touch8-03

Windows 8 にしてからは気軽にタッチするよう癖がついてしまい

気がつけばマウスを使う頻度が減ってきています。

パソコンが発売された当初、画面を指で操作する人が多かったと聞いたことがあります。

直感的にディスプレイへ触れるという自然な動作にまで近づいたということでしょう。

日本でも古くからタッチパネル構想はありましたが

高い完成度で普及させたジョブズ氏の功績は大きいと思います。

ハイエンドのノートパソコンを購入したなどのケースで「Touch8」は重宝しそうですね。

Source : MVPen

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑