防水IP67+完全ワイヤレスイヤホン『Jabra Elite Sport』は2月10日に発売、心拍計ほか

公開日: : 周辺機器 ,

GNオーディオジャパンは防塵防水性能IP67準拠に心拍計を内蔵した完全なワイヤレスイヤホン『Jabra Elite Sport』を2月10日に発売すると発表しました。価格は30,370円+税。

Jabra-Elite-Sport-01

『Jabra Elite Sport』は2月10日に発売

『Jabra Elite Sport』は2016年1月に発表された両耳のユニットを完全に分離したJabraシリーズ初となるスポーツ用ワイヤレスイヤホンで、iPhone 7と同じIP67相当の防塵防水性能を持ち、心拍計を内蔵、音楽再生はもちろん通話機能、フィットネス分析といった機能を備えています。

『Jabra Elite Sport』は両耳それぞれにマイクを2基ずつ内蔵、1基は通話サポート、もう1基は外部の音を認知して雑音を低減するために使用。片耳だけ装着して通話などに使用可能、通信はBluetooth 4.1準拠で対応プロファイルはHSP、HFP、A2DP、AVRCP。

両耳に装着したままボタン1つで周囲の音を聞くことができる「Hear Through」機能や着信時の応対が行えるとしています。他にもフィットネスアプリ「Jabra Sport Life」を使用する事で音声コーチング機能を利用可能とのこと。

Jabra-Elite-Sport-02

重量とバッテリー駆動時間

『Jabra Elite Sport』は1個6.5g(サイズ:29 x 30 x 22 mm)と軽量、バッテリー駆動時間は連続通話・音楽再生時で最長3時間、充電はバッテリー内蔵の収納ケース(67g)で行い、約2回までフル充電できるとしており電源を確保できない場所で最大9時間の使用が可能とのこと。

発表当時は1月下旬を発売予定としていましたが、今回2月10日に決定しました。価格は30,370円+税でヨドバシなど家電量販店で販売される予定となっています。

Source:Jabra

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑