Spotify、独自ハードウェアの開発を計画か―Pebble WatchやAmazon Echo類似製品とも

公開日: : 音楽

日本でも2016年9月よりサービスを開始した世界最大の音楽ストリーミングサービス『Spotify』が独自ハードウェアの開発を行うための求人を行っていたと伝えられています。

spotify-hardware

Spotify、独自ハードウェアの開発を計画か

Zatz Not Funnyは信頼できる情報筋から得た話として、Spotifyがハードウェア開発を行うために公式ウェブサイトでプロダクトマネージャーや自然言語に対応するディレクターなどの求人募集を掲載していると、すでに削除されたという求人募集ページのスクリーンショットとする画像とともに公開しました。

求人の内容は具体的にPebble WatchやAmazon Echo、Snap Spectaclesの類似製品としており、インターネットに接続されたハードウェアがソフトウェア、サプライヤーと協力して何百万人ものユーザーに最適なSpotify体験を提供すると書かれています。

また、音声入力とフィードバック、自然言語にも対応すると思われます。

アマゾンのスマートホームへ近づくような製品となるのか、Pebble Watchのようなウェアラブル端末となり音楽体験を身近なものにするのか、今後の展開が楽しみです。

Source:Zatz Not FunnyThe Verge

よく一緒に閲覧される記事

無料の「Amazon Music Free」提供開始、支払い登録不要の音楽配信サービス

アマゾンジャパンは5月14日、有料会員向けの音楽ストリーミングサー

Google Play Musicが年内終了を発表、YouTube Musicへの移行受付を開始

米Googleは現地時間5月12日、音楽ストリーミングサービス「Goo

LINE MUSICの全楽曲・全MVが無料ユーザーに開放、毎月5900万曲やMV10万本以上が対象

LINE MUSICは1月20日、同社と同名の音楽ストリーミングサ

→もっと見る

PAGE TOP ↑