次期Google Pixelシリーズ3機種はSnapdragon 835搭載か

公開日: : Google Nexus

Googleのスマートフォン「Pixel」シリーズの最新モデルとみられているコードネーム”Walleye”、”Muskie”、”Taimen”について、Qualcomm Snapdragon 835チップセットを搭載する可能性が伝えられています。

Google-Pixel-2-1493054074-0-12

次期Google PixelはSnapdragon 835搭載か

WinFutureによると、Google AOSPコードには”Walleye”、”Muskie”、”Taimen”という3つのデバイスが記載されており、CPUモデルは”MSM8998”とQualcommの最新フラッグシップSnapdragon 835が記されていたとのこと。

同メディアの予測では"Walleye"がGoogle Pixel XLの後継機種となり、”Taimen”は大画面デバイスという可能性からタブレットではないかと伝えています。

次期Google Pixelスマートフォンについては、台湾メーカーと協業する可能性が伝えられており、その中でもHTCではないかとも伝えられています。

前回のPixel
Googleの次期Pixelスマートフォン、防水仕様と素晴らしいカメラ搭載の可能性

Source:WinFuture

よく一緒に閲覧される記事

Pixel 3 Lite / Pixel 3 Lite XLのレンダリング画像リーク、本体サイズも

GoogleのPixelシリーズ廉価版になるとみられているPixel

まもなく『Pixel Slate』日本で発売か、Googleアシスタント対応デバイスに掲載

Google Pixel 3シリーズに続き、12.3インチのChrom

Google Pixel 3 Liteの新たな画像リーク、今度はiPhoneなどとサイズ比較

Google Pixel 3シリーズと言えばGoogle自らネタにする

→もっと見る

PAGE TOP ↑