Acer、ペン対応2in1『Switch 5』発表―Core i7でファンレスに指紋センサーなどスペック

公開日: : Acer

Acerは米国時間4月27日、ニューヨークで開催したプレスイベント「next@acer」において、2in1タブレットの最新モデル『Switch 5』を発表しました。

マグネット着脱カバー型キーボードに背面キックスタンドを備えています。

Acer-Switch-5

『Acer Switch 5』のスペック

『Acer Switch 5』は画面サイズ12インチ(2160×1440)で2016年11月に発表された「Switch Alpha 12」の後継モデルとなっており、同じようにヒートパイプによる冷却ファンなしで放散する液冷システム「LiquidLoop」を採用した静音設計となっています。

Acer-Switch-5.3

『Acer Switch 5』では第7世代Intel Coreプロセッサを採用、LiquidLoopによりファンレスのままCore i7まで選択できるようになっています。メモリ最大8GB、ストレージは256GBまたは512GBのPCIe SSDに対しています。

片手で操作できるキックスタンド

Acer-Switch-5.1

背面のキックスタンドは動作が改善されており、片手で角度調整が可能になったとしています。

指紋センサーを搭載

Acer-Switch-5.2

側面には即ログインできる指紋センサーを搭載しています。

筆圧感知1024段階のペン入力をサポート

Acer-Switch-5.4

「Switch Alpha 12」では256段階だった筆圧感知、『Acer Switch 5』では1024段階のAcer Active Stylusペンに対応しています。

本体サイズはキーボード装着時292×201.8×12mmで重さ1.27kg、タブレット単体時は厚さが9.6mmとなり、重さは920gになります。バッテリー駆動時間は約10.5時間。

『Acer Switch 5』の発売日は米国で6月、価格は799ドルからとなっています。

前回の話
日本エイサー、筆圧感知ペン搭載12型2in1『Switch Alpha 12』発表―スペック

よく一緒に閲覧される記事

エイサー、970gの14型『Acer Swift 5』発表―価格・発売日・スペック

日本エイサーは10月2日、僅か970グラムという軽量ボディを実現した1

エイサー、延期のLTE対応11.6型「Acer Chromebook 11」発売・対応周波数

日本エイサーは6月28日、発売延期を4月25日に発表していた法人・文教

15.6型Acer Swift 5 (2018)発表、狭額縁や指紋などスペック

Acerはニューヨークで開催したイベント「next @ acer」にお

→もっと見る

PAGE TOP ↑