約1.1万円のXperiaデザイン5.5型『MAZE BLADE』が期間・数量限定セール中、スペック #TOMTOP

日本配送に対応する海外通販サイトTOMTOPにて、Xperiaのような筐体を特徴とする5.5インチ『MAZE BLADE』が11384円にまで値下げされた期間限定・数量限定のセールが行われています。

MAZE-BLADE.tomtop

5.5型『MAZE BLADE』のスペック・価格

MAZE Mobileではベゼルレスを特徴とするスマートフォン2機種をラインナップしており、『MAZE BLADE』はXperia風のデザインを特徴とし、上位モデルとなる『MAZE ALPHA』は3辺ベゼルレスとなっています。

MAZE Mobile公式の紹介ムービーが公開されています。

ディスプレイ

MAZE-BLADE

今回の『MAZE BLADE』は画面サイズ5.5インチFHD(1920x1080)解像度のディスプレイを持っています。

処理性能(CPU/RAM)

MAZE-BLADE.2

1.1万円ということで処理性能が気になりますが、CPUはMediaTek製MTK6753(1.3GHzオクタコア)、なんとRAMは3GB、ストレージも32GBとコストパフォーマンスに優れています。

2つ目のSIMスロットにはMicroSDカード(最大64GB)が利用可能です。

カメラ性能

背面カメラはSony IMX 214センサーの1300万画素カメラを搭載しています。

前面カメラは84度の広角レンズにSony IMX 179センサーを採用した800万画素、複数人で撮影したり背景も入れたいというニーズを満たします。美顔モードも搭載。

MAZE-BLADE.1

上図は前面カメラの広角化による違いを表現。

1.1万円という価格を考えると背面1300万画素+前面800万画素は素晴らしいと思います。

指紋センサー内蔵

MAZE-BLADE.3

ディスプレイ下にあるホームボタンには指紋センサーを内蔵、0.1秒のロック解除を謳います。

これも1.1万円台とは思えない機能ですね。

ジェスチャーウェイク機能とスマートモーションが便利

MAZE-BLADE.4

『MAZE BLADE』はロック画面の状態から「C」などの文字を描くと任意のアプリを起動できるジェスチャーウェイク機能を搭載しています。

ジェスチャー設定から好きなように設定できるとのこと。

また、近接センサーを使ったスマートモーション機能では着信応答や音楽のスキップなどを画面に触れることなく『MAZE BLADE』を操作できるとしています。

通信・対応周波数

Wi-Fiは802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0をサポート、対応周波数は次のようになっています。

  • GSM:850/900/1800/1900 MHz
  • WCDMA:900/2100 MHz
  • FDD-LTE:800/900/1800/2100/2600 MHz(帯域1/3/7/8/20)

位置測定はGPS/A-GPS/GLONASSに対応しています。

その他、バッテリー

インターフェイスはMicroUSB、バッテリー容量は3000mAhを搭載しています。

価格

TOMTOPにおける『MAZE BLADE』の販売価格は通常19940円ですが、セール期間中は11384円にまで値下げされています。台数にも制限があるので注意が必要です。

最新の価格・在庫数などは下記TOMTOPリンクより確認できます。

Source:MAZE BLADE – TOMTOP

よく一緒に閲覧される記事

ペン入力/モバイルモニターにもなる2K13型Lenovo Yoga Tab 13発売、スペック

レノボジャパンは8月6日、2K解像度/13インチの大画面Android

ドンキ、32780円の指紋/Win10Pro/14型MUGAストイックPC4」発売・スペックの違い

ドン・キホーテは5月12日、オリジナルブランド「情熱価格」より「MUG

FRONTIERが36,800円のWin10Pro搭載10.1型2in1「FRT230P」発売

インバースネットは4月30日、オリジナルBTOパソコンブランド「FRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑