mineo、ユニバーサルサービス料が不要な「020番号」データ通信SIM提供開始を発表

公開日: : その他、最新情報

ケイ・オプティコムは10月2日、モバイル通信サービスmineoの「ドコモプラン シングルタイプ(データ通信のみ)/SMSなし」において、同日以降で新規契約分より順次020で始まる電話番号帯の利用を開始すると発表しました。

mineo-website-20171002

mineo、「020番号」データ通信SIM提供開始を発表

今回の「020番号」データ通信SIMは下記の制度を利用したサービスとなっています。

日本国内では、2017年1月1日(日)より、M2M等専用番号として020番号(ただし020-0および020-4番号帯を除く)を利用する制度が始まっており、株式会社NTTドコモでは2017年10月から順次利用が開始されます。これを踏まえ、mineoサービスにおいても、2017年10月2日(月)以降の「ドコモプラン シングルタイプ(データ通信のみ)/SMSなし」のご契約において、020番号の利用を順次開始します。

引用:mineo – 【D・DP】mineoサービスにおける020番号の利用開始について

今後提供される020番号については、省令によりユニバーサルサービスに係る負担金の対象外になるとしています。しかし、既に利用中の070~090番号帯の回線については引き続き利用できるもののユニバーサルサービスに係る負担金の対象になるとしています。

前回の話
mineo、追加3機種と既存4機種の値下げ発表―かけ放題も10分へ拡大

リンク:mineo

よく一緒に閲覧される記事

最安「050 かけ放題」を比較、イオンモバイル vs スカイプ(とLINE Out)

大手通信キャリアから格安SIMサービスまで通話料金は30秒あたり2

2019年9月格安SIMサービスの満足度調査ランキングが発表、紹介したいMVNO順位も

MMD研究所は9月27日、同月に公開した利用動向調査で利用率の高い

格安SIM『BIGLOBEモバイル』の契約解除料が8000円から1000円など、料金改定を発表

ビッグローブは9月27日、格安SIM/モバイル通信サービス「BIG

→もっと見る

PAGE TOP ↑