Windows 10 Sは制限機能「S Mode」として各SKUに追加か

公開日: : Windows

これまでWindows 10のエディションの1つと思われていた「Windows 10 S」について、今後は「S Mode」という制限モードとしてWindows 10 Homeなどに追加される可能性が伝えられています。

Surface-Laptop

スポンサーリンク

Windows 10 Sは「S Mode」として制限モード機能に変更か

「Windows 10 S」はMicrosoftが2017年5月に発表したGoogleの「Chrome OS」のようにOS提供元のアプリストアである”Microsoft Store”からダウンロードしたUniversal Windows Platform(UWP)アプリだけが実行可能となっているセキュアで軽量なOSです。

「Windows 10 S」搭載モデルはMicrosoftのSurface Laptop(記事冒頭の画像)や「Lenovo N24」などがあります。

この「Windows 10 S」についてThurrott.comは、単体のSKUとして販売されず「S Mode」として既存のWindows 10 Home/Pro/Educationに追加するようだと伝えました。「S Mode」を有効にした状態では「Windows 10 S」のようにUWPアプリ制限がかかる模様。

そして、「S Mode」からのアップグレード(制限解除?)についてはHome/Educationは無償、Proは49ドルが必要になるとのこと。

リンク:thurrott.com

Windowsの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Microsoftが『Your Phone』提供開始、Windows 10からスマホ閲覧

Microsoftが米国時間8月14日からインサイダー以外の一般Win

Windows「メモ帳」が年内にも大幅アップデート、数年ぶりの更新

Microsoftが2018年後半にリリース予定のRedstone 5

Microsoft、新特許『タッチレス入力』をWindowsに組込み予定

Microsoftがディスプレイに触れることなくジェスチャー操作が行え

遂にWindows 10プレビューでSwiftKeyが採用、今秋にも正式リリースか

Microsoftは米国時間6月14日、今から3年前にSwiftKey

Microsoft、iOS/Android端末をPCで閲覧・ファイル取り込みできる『Your Phone』発表

Microsoftは米国時間5月7日、BUILD 2018において新た

Windows 10 Sは制限機能「S Mode」として各SKUに追加か

これまでWindows 10のエディションの1つと思われていた「Win

QualcommとMicrosoft、正式に『ARM版Windows』を発表

Qualcommはハワイで現地時間12月5日より開催している「Snap

マイクロソフト、Qualcommに続きNVIDIAにWindows 10を要請か

米マイクロソフトがQualcommに続いて米国の半導体メーカーNVID

MS、Windows 10 Mobileと新端末の開発を終了へ/Joe Belfiore氏が諦めた理由を明らかに

MicrosoftのWindows OS担当副社長であるJoe Bel

Qualcomm、最初のWindows 10 ARM PCはSnapdragon 835搭載―年内リリースへ

QualcommはIFA2017にて、常時接続で軽量な筐体にフルWin

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑