7インチ edenTAB 付き、日経ビジネスDigital の年間購読料 29,800円は安いのか

公開日: : その他・中華タブレット

日経ビジネスDigital を年間購読すると 7インチ タブレット「edenTAB」が貰えるそうです。

年間購読料は 29,800円、「edenTAB」の本体販売価格と同じ値段です。

edenTAB」は Wi-Fi版とのことですが果たして安いのかサービスから考えてみます。

edenTAB-Niikei

日経ビジネスDigital + edenTAB = 29800円

7インチの「edenTAB」は、デュアルコア中華パッドが主流の時に

CPUに「Samsung S5PC210 1.2GHz Dual Core」を搭載して

7インチサイズで 重量が330g、そして国内企業が販売するタブレットとして登場しました。

その後、SIMフリー版を登場させるなど様々な試みを行なっています。

その「edenTAB」が 日経ビジネスDigital の年間購読契約で入手できるということです。

edenTAB」の通常価格29,800円(税込)と

日経ビジネスDigital」の1年間購読料金23,000円(税込)を合わせて

29,800円(税込)で利用できるサービスです。

「日経ビジネスDigital」の使い方

edenTAB」にプリインストールされたアプリ「日経ビジネスDigital」から

「日経BP」が発行する雑誌「日経ビジネス」の最新刊やバックナンバーといった

デジタル記事が閲覧可能で、雑誌情報の他に、記者書き下ろしニュース解説

日経ビジネスDigital」オリジナルコンテンツも閲覧可能ということです。

パソコンなどのブラウザからもログインして閲覧することができるようです。

日経ビジネスDigital + edenTAB = 29800円は安いのか

Kindle Fire HD や ドコモの dtab と同じくコンテンツビジネスの一環で

edenTAB」が安く手に入るという話です。

タブレットの進化が早いので 最新スペックではなくなってしまいましたが

edenTAB」はバランスが良い優等生というイメージです。

edenTAB」のSIMフリー版は34800円で販売されていますが

今回は、Wi-Fi版ということです。

現状、このスペックで 29800円は割高に思えますが

日経ビジネスDigital」の年間購読料込みということがポイントです。

すでに「日経ビジネスDigital」を検討している人にとっては

格安で「edenTAB」が手に入るので朗報ですが

日経ビジネスDigital」に、どれだけ価値を見出すかというところでしょうか

それによって安いか高いかという感じですね。

Source :  日経ビジネスDigitaledenTABキャンペーン

よく一緒に閲覧される記事

3型Jelly 2受付開始で早くも5千万円を獲得、RAM6GBな超小型おサイフケータイ

UnihertzがRAM6GBにFeliCaをサポートする3インチ

3キャリア対応/RAM4GB/6.49型スマホが12720円に、アマゾン特選1日セール

アマゾンジャパンが毎日開催しているタイムセールにおいてメモリ4GB

世界最小スマホ再び、まもなくRAM6GB「Jelly 2」登場・価格・スペック

2017年にUnihertzが2.45インチという世界最小のLTEスマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑