イオンモバイルがau回線の格安SIMを提供へ、1GBで月額480円など

イオンリテールは2月16日、MVNO・格安SIMサービスを提供する「イオンモバイル」において、新たにau回線を利用したプランを3月1日より提供開始すると発表しました。

aeon-news-20180216

イオンモバイルがau回線の格安SIMを提供へ

イオンモバイルの新たな「イオンモバイル タイプ1(au)回線」ではドコモ回線を利用した全29種類のプランと同じ展開となっており、価格はデータ専用プランが月間1GBで月額480円~、音声通話対応プランは月間500MBで月額1130円~となっています。

aeon-news-20180216.01

今回の新サービスではSIMロックを解除したauのVoLTE対応端末が利用可能になります。

イオンモバイルではオンラインショップと全国イオンの契約即日渡し店舗の約220店舗で取り扱いを開始する予定で、4月上旬からは「ゲオモバイル」のイオンモバイル取扱店16店舗でも取り扱われるとしています。

Source(PDF)

よく一緒に閲覧される記事

最安「050 かけ放題」を比較、イオンモバイル vs スカイプ(とLINE Out)

大手通信キャリアから格安SIMサービスまで通話料金は30秒あたり2

2019年9月格安SIMサービスの満足度調査ランキングが発表、紹介したいMVNO順位も

MMD研究所は9月27日、同月に公開した利用動向調査で利用率の高い

格安SIM『BIGLOBEモバイル』の契約解除料が8000円から1000円など、料金改定を発表

ビッグローブは9月27日、格安SIM/モバイル通信サービス「BIG

→もっと見る

PAGE TOP ↑