6.2型Samsung Galaxy S9+発表、スペック

公開日: : サムスン

Samsungは2月25日、スペインのバルセロナ開催されるMWC 2018にあわせて行ったイベントSamsung Galaxy UNPACKED 2018において、2018年フラッグシップとなる6.2インチの大画面で縦長ディスプレイ搭載スマートフォン「Samsung Galaxy S9+」を発表しました。

Galaxy-S9-Plus-1

Samsung Galaxy S9+のスペック

『Galaxy S9+』は大画面6.2インチにQuad HD+(2960x1440)解像度でSuperAMOLEDディスプレイを採用、、CPUにはSnapdragon 845またはExynos 9 Octaを備え、RAM 6GB、ストレージは64GB/128GB/256GBに外部メモリとしてMicroSDカードスロットを搭載しています。

同時発表のS9とはCPUとストレージ構成が同じ、RAMが2GB多くなっています。

Galaxy-S9-Plus-4

カメラは背面に広角1200万画素+望遠1200万画素のデュアルカメラ、前面800万画素F1.7カメラを搭載、S9の両面シングルカメラに比べて差がつけられています。

バッテリー容量は3500mAhで防塵防水IP68の筐体サイズは158.1×73.8×8.5mm、重量は189gとなっています。

指紋センサーは背面のカメラ下に配置、Bixbyボタンも継続、使い込むことで便利になるとの事。

ソフト面ではOSはAndroid 8 Oreを採用、前面カメラを使って自分の3Dアバターを作成できる拡張現実「AR」の絵文字(AR Emoji)をサポート、Bixbyは従来のテキスト・画像などに加え、ライブ翻訳や位置情報などの機能が追加されています。

カラーバリエーションはコーラルブルー、ライラックパープル、ミッドナイトブラック、チタニウムグレーの4色展開、

同時発表のS9へ
5.8型Samsung Galaxy S9発表、スペック・価格・発売日・動画

Source:Samsung

よく一緒に閲覧される記事

カメラ見えない狭額縁ノートパソコンの時代へ、Samsung Display発表

指紋センサーに続きフロントカメラを内蔵したスマートフォンが2020年9

『Galaxy Z Flip』の分解レポート、畳めるガラスの場所が判明

昨日ハンズオン動画で折り畳めるガラスディスプレイが爪でもキズをつけ

Galaxy Z Flipの畳めるガラスに問題か、爪でキズ

KDDIが2月18日より予約注文の受付を開始しているSamsung

→もっと見る

PAGE TOP ↑