特別クーポンあり、駐車監視やフルHD録画『ANSTARドライブレコーダー』開封レビュー

広角170度にフルHD録画、駐車場監視機能を備えたANSTARドライブレコーダーがスマホ専門店フジテレビラボより届きました。逆光補正や胴体検知など特徴と開封レビューを行います。

また、フジテレビラボ様より特別限定クーポンコードを発行いただきました。記事末尾に掲載しています。

anstar-a500-01

『ANSTARドライブレコーダー』開封レビュー、特徴・価格

『ANSTARドライブレコーダー』は自動電源ON/OFFで電源接続後は車が動くと自動で録画を開始、エンジンOFFで録画停止されるほか、動体検知や駐車監視といった機能が用意されています。

anstar-a500-04

カメラは170度広角に明るいF2.0を搭載。

anstar-a500-06

1080pのフルHD録画に対応しています。

anstar-a500-02

カメラ側にはLEDライト、電源はUSBで確保、MicroSDカードは最大32GBまで対応しています。

anstar-a500-03

SOS機能を備えており、録画中に上図のHOLDボタンを押すと録画ファイルにロックがかかり、削除できないファイルになるとしています。事故発生時の映像もロックされます。

anstar-a500-05

画面サイズは3インチ。

開封レビュー

IMG_0037

『ANSTARドライブレコーダー』のパッケージです。

IMG_0041

蓋を開けると日本語の商品説明がありました。

IMG_0061

説明は簡潔で分かりやすく、紙自体がコンパクトなので車のダッシュボードに入れておいて機能を確認しながら使えそうです。

IMG_0045

同梱品を並べて撮影。

IMG_0047

Mini USBはフロントガラスを回り込んで電源を確保できるように3メートル仕様でした。

別売りで購入すると思っていたカーチャージャーが付属していました。しかも2.4Aと1.0Aの2ポート式です。

IMG_0048

フロントガラスに貼り付けるための吸盤ホルダー。

IMG_0049

『ANSTARドライブレコーダー』本体の質感は高く、エルグランドなどのミニバンやセダンからフィットのようなコンパクトカー、ワゴンRなどの軽自動車まで馴染むことができそうです。

IMG_0050

天面には充電用USBポートとマウント用の穴、HDMIポートが並びます。

IMG_0052

ボタン類を押すと小さくカチッと音がなるため、押せているのかわからない状態にはならないと思います。そのため腕を上にあげて操作する際も待ち時間は少なそうです。

IMG_0056

3インチのディスプレイには側面にあるボタンを把握しやすいアイコンが表示されていました。

IMG_0059

車への設置に使うためのアイテムとUSBカードリーダーがありました。

anstar-a500-07

設置方法は上図のように『ANSTARドライブレコーダー』を吸盤ホルダーに接続、USBケーブルをフロントガラスに垂れないようにしてカーチャージャーに差し込むといった具合になっています。

価格

『ANSTARドライブレコーダー』は記事投稿時点で7,800円+税となっていました。

フルHDにF2.0の明るさ3インチ画面、駐車監視つきで手頃な価格になっています。さらなる詳細情報や他の画像は下記リンクより確認できます。

リンク:ANSTARドライブレコーダー特別限定クーポン

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑