mineo、5月15日9時より『iPhone 6s』メーカー認定整備品を発売・価格

公開日: : その他、最新情報

ケイ・オプティコムは5月15日より、iPhone 6sのメーカー認定整備済品(CPO, Certified Pre-Owned)をmineoで取り扱うと発表しました。

mineo-news-20180515

mineo、『iPhone 6s』メーカー認定整備品の取り扱い開始

今回mineoで販売する『iPhone 6s』メーカー認定整備品は『厳格なプロセスで再整備を受け、メーカーの厳しい品質基準を満たした製品』になっているとしています。

mineo-news-20180515.2

販売されるモデルは北米版の仕様になっており、次のような特長になっています。

  • 個装箱が異なる(CPOは白地で文字のみ)
  • 不具合のあったコンポーネントはメーカー純正コンポーネントに交換済み
  • 外装、アクセサリーは新品に交換済み

電源アダプタについてはPSEマークが記載された日本仕様のものと交換しているとのこと。

mineo-news-20180515.1

端末価格は49800円、モデル番号はA1688.

新品と同じようにメーカーによる1年間のハードウェア保証、端末購入後30日以内であれば、Apple Online StoreやApple Storeにて、「AppleCare+」もしくは「AppleCare Protection Plan」に加入ができるとしています。さらに長期利用者の方には、ファン∞とくの端末購入特典も適用されます。

なお、mineoで提供している「端末安心保証サービス」についてはサービスの仕様上、利用できないとしています。

今回ローズゴールドのみのスタートとなり、他の色についても引き続き調達を進めているとしています。

リンク:mineoマイネ王

よく一緒に閲覧される記事

月額0円の格安SIM『0SIM』がサービス終了を発表、スケジュールも公開

ソニーネットワークコミュニケーションズは2月19日、月額0円から格

大容量SIMで130GB消費後のスピードテスト結果(iVideo)

最近ローカルデータを次々とクラウドストレージへ移動していることもあ

オンラインストレージ4社比較、大容量で割安なサービス探し(2020年2月版)

地震やゲリラ豪雨といった自然災害だけでなく新型肺炎で突然の入院とい

→もっと見る

PAGE TOP ↑