Nexus 10 発送は2週間以内、噂の新型は2月発表として 買いか考える

公開日: : サムスン

Google は5日、Nexus 10 の販売を開始しました。

発表した現時点で 「1~2週間以内に発送」ということです。

一方で 新Nexus 10 が 2月のMWCで発表される噂もあります。

なぜ今発売されたのか、果たして買いなのか考えたいと思います。

Nexus10-upgrade

Nexus 10 発売開始の意味

Nexus 10 の販売開始を純粋に喜べばよいのかもしれませんが

「在庫処分」という印象を受けてしまいました。

10インチの競合となるドコモタブレット「dtab」を考えてのことかもしれません。

Bright Side of News が1月19日(現地時間)に掲載した記事では

デュアルコアからクアッドコアにアップグレードした「Nexus 10」が

2月開催のMWCに発表されるかもしれないと伝えていました。

現時点では噂ですし、サムスンは他にも10インチ タブレットを販売しますから

間違った情報である可能性も考えられます。

Nexus 10 は買いか考える

Nexus 7 は当時珍しいクアッドコア搭載 と 割安感が魅力でした。

そもそも7インチで競合できるタブレットが存在していなかったようにも思えます。

Nexus 10」は Google ブランドでバージョンアップも約束され

スペックでは、A15デュアルコアや 高解像度という魅力があります。

その一方で、「Nexus 10」を発表した当時と比べると

Tegra4 の発表や 中華パッド のクアッドコア&Retina(9.7インチ限定)化など

Nexus 10」が日本で発表されるかもと期待した時から状況が変化しています。

dtab や 中華パッドの9.7 インチは 「Nexus 10」が2つ購入できるほど安価です。

買いか否かという判断は 、、、わかりません。

2月開催のMWCの発表を待って購入するのもありかもしれません。

編集後記

何故、このタイミングなのでしょうか。

全くアナウンスをしなかったのは「競合の登場」か「在庫処分」という

不確定な未来に対応するためだったのではないかとも思えてきます。

日本人の手元に 「Nexus 10」が届く頃、アメリカ等では新型が発表、、、

そんな事がないように祈りたいと思います。

Source : Bright Side of News

よく一緒に閲覧される記事

Samsung、折り畳みディスプレイのノートパソコンを11月にも発表か

ベゼルレス競争がスライド式カメラまたはポップアップ式カメラで落ち着きを

Samsung折り畳みディスプレイ・スマホは初回50万台を出荷か、まもなく発表へ

Samsungが数年間かけて開発してきたディスプレイを折り畳むことでコ

Sペン搭載12型『Samsung Galaxy Book2』発表、スペック・価格

Samsung Electronics Americaは米国時間10月

→もっと見る

PAGE TOP ↑