ついに常時接続PC発売!!『Lenovo Miix 630』は毎月1GBデータ通信0円など価格、日本配送OK

公開日: : Lenovo

Qualcomm Snapdragon 835を搭載してスマートフォンのような感覚で起動やスリープ、インターネットが楽しめるというMicrosoftが推進する常時接続PC『Lenovo Miix 630』が中国レノボより発売されました。

Lenovo-Miix-630-NowOnSale

『Lenovo Miix 630』発売、価格ほか

2018年1月のCES2018カンファレンスで発表された新しいノートパソコン『Lenovo Miix 630』が発売されました。従来のIntelではなくQualcommが”入ってるPC”です。

スペック詳細は発表記事に譲り、主な特長を並べると12.3インチ(1920x1280)に背面キックスタンド/1024段階の筆圧感知ペン、WWANはLTE Advanced Cat11をサポート、受信最大600Mbpsとなっています。

価格・LTEサービス付属

『Lenovo Miix 630』はCES2018発表当時、第2四半期の発売予定で価格はペンとキーボードが付属して799.99ドルと案内されていました。今回Amazon.comの価格を見ると899.99ドル(約99417円)で”販売中”となっています。

同デバイスにはLenovo Connectという5大陸130以上の国と地域でデータ通信が行えるグローバルLTE通信サービスが付属しています。2018年内は無料となるSprint版も用意されています。

前回の話
筆圧ペン対応/Snapdragon搭載『Lenovo Miix 630』発表、一部スペック・価格 #CES2018

前回のLenovo
10.1型Lenovo Ideapad D330がリーク、着脱式ディスプレイなどスペック・画像

Source:Amazon.com

よく一緒に閲覧される記事

ペン収納できる13.9型Lenovo Yoga C930日本投入が発表、価格・発売日

レノボ・ジャパンは10月4日、Yogaシリーズのフラッグシップモデルと

3辺ベゼルレスPC13.3型『Lenovo Yoga S730』発表、スペック・価格・発売日

レノボ・ジャパンは10月4日、クラムシェルタイプの13.3型ウルトラス

ペン対応Snapdragon 850搭載PC『Lenovo Yoga C630』日本投入が発表、標準LTE対応で2018年内に発売へ

レノボ・ジャパンは10月4日、13.3型マルチモードモバイル「Leno

→もっと見る

PAGE TOP ↑