新しいMacBookは約13万円か、iPhone/iPad Proシリーズと9月に発表へ

公開日: : Apple , , ,

台湾のサプライチェーン筋に強いDIGITIMESは8月17日、Appleが開催する9月のカンファレンスでIntel Kaby Lakeプロセッサを搭載した新しいMacBookを発表すると報じました。

MacBook-Pro-2018

新MacBook、iPhone/iPad Proシリーズと9月に発表へ

DIGITIMESは業界筋からの話として新しいMacBookが14nmのIntel Kaby Lakeプロセッサを搭載し1200ドル(約132,606円)で販売されるだろうと伝えました。

MacBook-Air

今回の13インチMacBookについてはAppleが2017年内に発売する計画をたてていたものの、Intelが10nmプロセスとなるCanon Lakeの出荷が遅れたことで14nmプロセスのKaby Lake用に設計を変更、発売が遅れたとしています。

MacBookの最新記事

iPhoneシリーズの話

iPhone_2018_3

MacBookと同時に5.8インチと6.5インチのiPhone(OLED)、6.1インチのLCDモデルのiPhoneが発表される予定で、この6.1インチモデルが最も低価格で主力デバイスになると予測しています。

さらにイベントではワイヤレス充電器「AirPower」の発売スケジュールも明らかにされ、価格は5000~6000NTドルになるだろうということです。日本円換算すると18,027円~21,632円。

Apple「AirPower」は9月に価格16100円ほどで発売か

最近ではサプライチェーン筋や業界筋などのリークでOLEDモデルはApple Pencil対応とも伝えられています。⇒次期iPhoneはApple Pencil対応か、調査会社がスペック・価格の予測を発表

iPhoneの最新記事

iPadシリーズの話

iPad-Pro-image-20180804

Appleは新たにベゼル幅を狭くした11インチと12.9インチの新しいiPad Proを準備しており、第4四半期には、この新しい2機種に加え、既存の9.7インチiPadと7.9インチiPad miniをあわせた合計4機種が販売されるだろうとしています。iPad miniは今回もアップデートされないようですね。

iPadの最新記事

Source:DIGITIMES

よく一緒に閲覧される記事

iPhone 11シリーズや第7世代iPadのRAMが判明、Apple Watch 5のCPU等も

Appleが米国時間9月10日に発表した『iPhone11』や新し

iPhone XRが大幅値下げ、後継機種「iPhone11」とのスペック比較・価格差

Appleは米国時間9月10日、クパチーノで開催したイベントでiP

新型iPad(10.2インチ)は買いか、iPad Airや第6世代iPadとスペック・価格を比較

エントリー向けiPadが充実してきている。 第6世代でApple

→もっと見る

PAGE TOP ↑