懐かしいWindows 95がアプリで登場・配布中、macOSやLinuxでも動作可能

公開日: : Windows ,

MicrosoftのWindows 95といえば、Android WearとApple Watch上で動作させたり、Xbox Oneでも動かされるなど何かと登場する機会の多いOSですが、今度はmacOSやLinux、Windows上で動作するアプリとなって蘇りました。

microsoft-windows-95-app

Windows 95がアプリに、macOSやLinuxで動作

アプリ版Windows 95を作ったのはMicrosoftではなく、Slack開発者のFelix Rieseberg氏です。そして同氏はプロジェクトのソースコードとインストーラーをGithubに公開してくれています。

各OSでダウンロードしてインストールすることが可能となっており、THE VERGEがアプリ版Windows 95内にてメモ帳やペイント、マインスイーパーなどが満足に動作したと報告しています。

対応OSと消費メモリなど

アプリ版Windwos 95は下記OSでインストールできるようです。

  • Windows
  • macOS
  • 各種Linux系OS

アプリ版Windows 95のファイルサイズですが、なんと129MBで収まっているそうです。

さらにアプリ内でソフトウェアを起動して、ゲームを楽しんでいてもメモリは約200MBしか消費しなかったとも伝えられています。

過去のWindows 95関連

ここから過去のWindows移植を少し振り返りたいと思います。

下記からWindows 95ではありませんが、、、。

アプリ版Windows 95は下記リンクよりダウンロード、インストールが可能です。

Source:GithubTHE VERGE

よく一緒に閲覧される記事

5分でLumiaスマホにWindows 10導入、Lumia 950 XL向けROMリリース

Windows 10がARMプロセッサでも動作するようになり、そこへ終

Windows 10 Mobileは終わり、Windows PhoneはARMで蘇る。

スマートフォンにWindowsシステムを連れてくる夢のOS「Windo

ARM版『Surface Pro』試作機を開発か、Snapdragon搭載モデルの可能性

MicrosoftがSnapdragonを搭載した『Surface P

→もっと見る

PAGE TOP ↑