ゲームコントローラー「Zeemote JS1 / BSGPJS1」を注文、機能を知る

公開日: : 周辺機器

本日、ゲームコントローラー「Zeemote JS1 / BSGPJS1」を注文しました。

今日中に到着するようなので、事前に機能を確認したいと思います。

手持ち マウス となると用途が広がりそうで 楽しみです。

bsgpjs1_im3.1

「Zeemote JS1 / BSGPJS1」とは

Zeemote JS1」はメーカー型番「BSGPJS1」で紹介されることもあります。

ジョイスティックを搭載しスマホ用リモコンという位置づけとのこと。

ゲームモードで使用するには、Zeemote(TM) JS1 Hに対応したゲームが必要です

対応機種

  • Android2.1以降/Bluetooth(R)2.1(HID・SPP対応)を搭載したスマートフォン
  • Android3.1以降/Bluetooth(R)2.1(HID・SPP対応)を搭載したタブレットPCに対応

本体サイズは、W97×D22×H36mm で重量は 約25.5g(電池含まず)。

bsgpjs1.1

今回、「Zeemote JS1 / BSGPJS1」を購入した理由ですが

アマゾンの「欲しいものリスト」を整理していたことがキッカケです。

、、、購入するのを忘れていたわけです。

機能1.乾電池で動作する

Zeemote JS1 / BSGPJS1」は充電式の内蔵バッテリーではなく

単4乾電池2本で動作するため、予備の乾電池を持っていれば

外出先での電池切れも心配ないということです。

bsgpjs1_im1.1

機能2.ストラップ対応

Bluetoothマウスでストラップ対応は珍しいですが

ゲームコントローラーとして誕生した「Zeemote JS1 / BSGPJS1」ならではだと思います。

外出時のマウスとして活躍を期待してしまいます。

bsgpjs1_im2.1

機能3.ボタン類

特徴的なのは ジョイスティックの存在です。

ゲームコントローラーなので A / B / C / D ボタンもあります。

bsgpjs1.buttom

付属品として単4アルカリ乾電池2本があるようです。

本日到着ということで楽しみに待ちたいと思います。

価格の記録

2013/02/19時点の価格とレビュー数です。

価格:送料込み 1,200円 (レビュー18件

追記、、、到着しました。

「Zeemote JS1 / BSGPJS1」が到着、開封レビュー

よく一緒に閲覧される記事

寝具のモバイル化(2021冬)、寝袋やシュラフ・キャンプマットの現在

2021年2月ごろから続けてきている寝具のモバイル化について、現在の使

乾電池のQi充電を試した話、パナソニック「BQ-CC87」購入レビュー

パナソニックのモバイルバッテリーにもなる乾電池向けUSB充電器「BQ-

エネループなど乾電池のQi充電を目指す、注文編

エネループなど充電式の乾電池を購入した人あるあるだと信じたいが「意外と

→もっと見る

PAGE TOP ↑