Nexus 10 レビュー 11 | Twonky Beam + nasne で地デジ視聴は可能か、2つのバージョンで試す。

公開日: : Nexus 10 ,

Nexus 10」で hulu は視聴不可と、非常に残念な結果に終わりましたが

せっかくの高解像度を活かすべく Twonky Beam でnasne へ接続し

地デジ視聴に挑みたいと思います。

今回、2つのバージョン(有料化前後)を試したので記録したいと思います。

2013-02-19 09.45.30

Nexus 10 x Twonky Beam でテレビ

Nexus 10」の売りはCPUや筆圧感知といった機能ではなく

10インチにして「高解像度」であると考えています。

しかし、現状で有望な 有料 動画サービス hulu 側が対応できていないため

高解像度が活躍するはずの動画視聴不可という「宝の持ち腐れ」状態に、、、。

今回、Twonky Beam で地デジが綺麗に視聴出来れば

Nexus 10」の存在価値が上がりますので、さっそく試したいと思います。

Twonky Beam バージョン 3.4.0 をインストールして試す

2013/02/19時点の最新バージョンである Twonky Beam 3.4.0は

Google Play からインストールしました。

Twonky Beam を起動して nasne へ接続、ライブチューナを開きます。

2013-02-19 09.43.25

。。。

「700円を支払う」か「視聴キャンセル」かというメッセージが表示されました。

どうやら700円を支払わないと地デジを視聴できないアプリになってしまったようです。

Nexus 7 と同じGoogle アカウントでログインしているのですが、残念です。

旧 Twonky Beam バージョン 3.3.3 をインストールして試す

今度は、Kindle Fire HD に Twonky Beam をインストールする際に

Nexus 7 から バックアップした古いバージョン をインストールしました。

。。。

Oh….

旧バージョンではライブチューナが視聴できました。

旧バージョンだと課金の案内は表示されません。

再び 最新版をインストールしてみる

もしかするとデバイスが認識されたかもしれないので

旧バージョンをアンインストールしてから

もう一度 最新版をGoogle Play からインストールしてみます。

。。。

!!!

なんと、最新版でもライブチューナが視聴できるようになりました。

記事を書いた時点では、同様の方法を試した人はいないようですので

私が偶然成功した可能性もあります。

記事と同じ作業を行ったからといって成功するとは限りません。

と、とにかく。

地デジが視聴できるとわかった以上、次はバスタイム進出です。

次回は、防水ケース「LOKSAK」が Nexus 10 で使えるのか試したいと思います。

価格の記録

2013/02/18時点の価格とレビュー数です。

<前回の Nexus 10

Nexus 10 レビュー 10 | ポケモンキーボード で日本語レイアウト 入力に対応する

<次回の Nexus 10

Nexus 10 レビュー 12 | 防水・防塵 ケース LOKSAK は使えるか

よく一緒に閲覧される記事

次期Nexus 10、HTCが製造か―初代Nexus 10に思うこと

 台湾DIGITIMESは現地時間2月10日、業界筋の話として、Goo

次期Nexus 10、Samsungが製造し Android 4.5 で登場か―一部スペックも

 リーク情報で有名なevleaks氏が自信がないとしながらも次期Nex

Nexus 10向け「Android 4.4.1」(KOT49E)アップデート配信開始

 Android Policeは現地時間12月7日、Nexus 10向

→もっと見る

PAGE TOP ↑