Samsung折り畳みディスプレイ・スマホは初回50万台を出荷か、まもなく発表へ

公開日: : サムスン

Samsungが数年間かけて開発してきたディスプレイを折り畳むことでコンパクトになるスマートフォンのリリースが迫っているようです。

samsung-foldable-phone-a-640x360

Samsung折り畳みディスプレイ・スマホは初回50万台を出荷か

Galaxy Xとも呼ばれているSamsung折り畳みディスプレイ・スマホは11月にサンフランシスコで開催される開発者向けカンファレンスの場で公式発表されるとみられており、HISアナリストのLi Huaibin氏は同社がCES 2019には間に合うだろうとしています。同氏によると初回の出荷台数は50万台ほどになるとのこと。

これはデバイス自体のコストが高いため制限されるようです。

これまでの情報によれば4.6インチの外部スクリーンと7.3インチの折り畳める内部スクリーンのデュアルスクリーンを採用するとみられています。

最新のGalaxy X記事一覧

よく一緒に閲覧される記事

カメラ見えない狭額縁ノートパソコンの時代へ、Samsung Display発表

指紋センサーに続きフロントカメラを内蔵したスマートフォンが2020年9

『Galaxy Z Flip』の分解レポート、畳めるガラスの場所が判明

昨日ハンズオン動画で折り畳めるガラスディスプレイが爪でもキズをつけ

Galaxy Z Flipの畳めるガラスに問題か、爪でキズ

KDDIが2月18日より予約注文の受付を開始しているSamsung

→もっと見る

PAGE TOP ↑