これぞ技術の結晶!! GoogleがPixel 3向けNight Sight/夜景モード提供開始、暗所撮影に

公開日: : Android アプリ

Google Japanは11月16日、Made by Googleで予告していたPixel 3 / 3 XL向けカメラ機能「Night Sight(夜景モード)」の提供を開始しました。

Google-news-20181011.1

暗所撮影に強い、Pixel 3向けNight Sight/夜景モード提供開始

Google Playストアで公開されていている「Googleカメラ」はPixelスマートフォン向けのためXperiaなどにはインストールできませんが、説明やアップデート内容などは確認できます。

今回のアップデートではMade by Googleで予告していた夜景モード、そして無音シャッター機能が追加されています。レビューを見ると日本では無音撮影はできないといった書き込みがあったので利用できないかもしれません。

今回メインとなる夜景モードはGoogle開発チームがメモリ不足で落ちないギリギリを狙ってハードウェアの限界に挑んだというほど注力した技術の結晶ということで高評価が目立ちました。

レビューを見ると通常ではフラッシュをたかないといけない場所でも鮮明に映っていて、しかも無理やり明るくしたのではなく「あ、いいな」と思えるレベルに仕上げていました。

しかも、単純に明るくしているだけではないようで、夜の雰囲気を維持しながら自然に全体が鮮明になるといった印象、正直Pixel 3が欲しくなってしまいました。

夜景モードを使う際のコツ

写真撮影で夜景モードを使う際のコツが紹介されています。

  • カメラをしっかり持ってください。可能であれば安定した表面などを利用してください。
  • 人物の写真を撮る場合は、シャッターボタンを押す前後に数秒間静止してもらいましょう。
  • 極端に暗い状況で撮影する場合は、明るい範囲をタップしてカメラの焦点を合わせるようにしてください。
  • カメラのレンズが清潔なことを確認してください。指紋などにより写真がぼやけることがあります。
  • 明るい光源にカメラを向けるのは避けてください。不要な反射を引き起こす可能性があります。

なお、Googleは同機能を使った写真を「#teampixel」と「#nightsight」のハッシュタグと一緒に共有してほしいとしています。

「Night Sight(夜景モード)」で撮影した写真も公開しています。

Source:Google Japan Blog

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑