YouTube、2018年トップトレンド音楽動画 ベスト 10発表–米津玄師や星野源など

公開日: : 動画

YouTubeは12月11日、幕張メッセで開催中している人気クリエイターやアーティストとファンが集うオンライン動画コミュニティの祭典「YouTube FanFest 2018」において、2018 年 に YouTube で最も注目を集めた国内のトップトレンド音楽動画 ベスト 10 を発表しました。

youtube-news-20181211

YouTube、2018年トップトレンド音楽動画 ベスト 10発表

国内の年間トップトレンド音楽動画は、動画で 1 年間を振り返る企画「 YouTube Rewind 」として発表、2018 年中にアップロードされた YouTube 上の音楽関連の動画の中から、再生、共有、コメント、評価、派生動画の数等、様々な要素を元に選出しています。

2018 年に日本国内で最も注目を集めた音楽動画は、米津玄師の「Lemon」でした。その他では、ダンスも含めて一大ムーブメントになった「DA PUMP」の「U.S.A」が 2 位に、「星野源」は、「ドラえもん【MV & Trailer】/ Gen Hoshino – Doraemon」と「アイデア【Music Video】/ Gen Hoshino – IDEATWICE」の 2 タイトルがそれぞれ 4 位と 9 位に、「TWICE」は、5 位「"What is Love?" M/V」、6 位「Candy Pop Music Video」、10 位「Wake Me Up Music Video」と 3 タイトルがランクインしています。

YouTube Rewind 国内年間トップトレンド音楽動画 2018

1 位 米津玄師 MV「Lemon」
2 位 DA PUMP / U.S.A.
3 位 菅田将暉 『さよならエレジー』
4 位 星野源 – ドラえもん【MV & Trailer】/ Gen Hoshino – Doraemon
5 位 TWICE "What is Love?" M/V
6 位 TWICE「Candy Pop」Music Video
7 位 欅坂46 『ガラスを割れ!』
8 位 WANIMA「シグナル」OFFICIAL MUSIC VIDEO
9 位 星野源 – アイデア【Music Video】/ Gen Hoshino – IDEA
10 位 TWICE「Wake Me Up」Music Video

上記の日本版だけでなくグローバル版「YouTube Rewind 2018」も発表されています。

11位からは下記のトップ 50 のプレイリスト動画より確認できます。

前回のYouTube
「YouTube Premium」国内で提供開始、広告なし/オフライン再生/月980円のGoogle Playミュージック含め月1180円に

Source:YouTube日本版公式ブログ

よく一緒に閲覧される記事

YouTubeが2018年トップトレンド動画ランキングを発表–1位はフィッシャーズ

YouTubeが幕張メッセで開催している「YouTube FanFes

YouTube、2018年トップトレンド音楽動画 ベスト 10発表–米津玄師や星野源など

YouTubeは12月11日、幕張メッセで開催中している人気クリエイタ

Vineが「byte」として2019年春に復活、ウェブサイトも公開中

ループ動画の先駆者で惜しまれつつもサービス終了した「Vine」が創業者

→もっと見る

PAGE TOP ↑