Windows Phone端末は全てWindows RTなど別OSインストール可能に、WPInternalsの話

公開日: : Windows

Microsoftがモバイル向けOS『Windows 10 Mobile』を諦めて当該OSを購入したユーザーを哀しみへと追いやりましたが、WPInternalsに希望が残っていたようです。

WindowsPhone-Hack-20190106

Windows Phone端末にWPInternalsを

これまでWPInternalsというツールを使うことでWindows 10 Mobileを搭載した”ほぼ”全てのLumiaスマートフォンで管理者権限(Root)を取得できましたが、今回は新たにQualcommベースのWindows Phoneでも同じようなことができるようになったようです。

これは即ち、HP Elite x 3、HTC One M 8、Alcatal Idol 4 SなどのLumia以外のスマートフォンでハック可能だということです。

このEFIファイルを使ったハックでセキュアブートおよびファームウェアの読み込みを無効にできるため、カスタムROMや他の楽しみ方をしたい人々にとってWindows Phone端末が玩具に変りそうです。

Microsoft-Lumia-640-hikaku

この方法でWindows RTなどARMベースで動作するOSを導入するといった声がありました。

完全なハック方法は下記リンクにある”gus33000’s blog”で紹介されています。

Source:mspoweruser / gus33000

よく一緒に閲覧される記事

Windows 10Xのエミュレータ公開、Touch Barな機能など2画面OSが体験可能に

Microsoftは米国時間2月11日、2020年内にリリース予定

Windows 12 Liteが発見される。

Windows 7のサポートが2020年1月14日に終了し、最新O

Chromium版『Microsoft Edge』の日本語版ダウンロードと感想・レビュー

Microsoftが米国時間1月15日に提供を開始したChromi

→もっと見る

PAGE TOP ↑