Apple、Mac対応のeGPUリストに『Sonnet Radeon RX 560 eGFX Breakaway Puck』追加

公開日: : Apple

Appleは米国時間2月22日、macOSでサポートする外部GPU(eGPU)のリストにSonnetの『Radeon RX 560 eGFX Breakaway Puck』を追加しました。

Sonnet-eGFX_560

Apple、eGPUリストに『Sonnet Radeon RX 560 eGFX Breakaway Puck』追加

『Sonnet Radeon RX 560 eGFX Breakaway Puck』はMac miniよりも小さな筐体で本体サイズは次のようになっています。

Sonnet Radeon RX 560 eGFX:196x196x36mm
Mac mini:15.24x13x5.1mm

Sonnet-eGFX_

しかし、電源アダプタは巨大↓

インターフェイスはDisplayPort 1.4x3基、4K/60対応のHDMI2.0bx1基、PD対応USB-Cx1基を搭載、MacBook ProやMacBook Air、mac mini のThunderbolt 3に接続する最大4台の4Kディスプレイ表示が可能となっています。

再生問題もある

今回のRX 560については、Sonnet側がmacOSで利用できると伝えていましたが、Appleで改めて発表された形になります。

しかし、Appleは注釈を追加しており、RX 560ベースのeGPUに接続した外部ディスプレイではHDCP保護されたiTunesやストリーミングサービスのコンテンツが再生できない問題があるそうです。

これは「外部ディスプレイ」に限定したことで、MacBook ProやiMacの内蔵ディスプレイには影響しないとのこと。

そうなるとMac miniは不利ですね。

記事投稿時点で米AppleのeGPUサポートは更新されていますが、日本Appleページは更新されていません。

なお、Amazonでは送料込み67677円にて販売されています。

前回のMac
Apple、ベゼルレス「MacBook Pro」を2019年リリースか/画面は16インチ~

リンク:米Apple日本Appleアマゾン販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

iPhone SE第2世代のストレージ速度、iPhone 8より遅いのか

前回ベンチマークアプリAntutuを使ったストレージテスト結果を掲

iPhone SEの64GBモデルは買わないほうがいいよ、と言う話。

iPhone 8の256GBから半額以下のiPhone SEの64

iPhone13は6400万画素と光学5倍ズームなど搭載か

以前よりiPhone13の情報を伝えているリーカーが、新たにiPh

→もっと見る

PAGE TOP ↑