Windows 8 が Windows RT化、一部のOEM製品でOS値下げ&Office2013無料付属か

公開日: : Windows

DigiTimesは、マイクロソフトがOEM版Windows 8を20ドル値下げし

更に10.8インチ以下のデバイスには「Office 2013」を無償で付属すると伝えています。

実売価格に反映されるのは6月以降とのこと。

Windows RT の魅力は Office プリインストールでしたが

Windows 8 搭載デバイスに Office 2013が無料で付属してRT化すると

タブレット用に特化したRTの存在価値が下がりそうです。

windows8pro

Windows8 が Windows RT化

DigiTimesによると、マイクロソフトは11.6インチ以下の

タッチ対応デバイスに対してOEM版Windows 8 の価格を20ドル値下げし

10.8インチ以下のデバイスについても「Office 2013」のライセンスを

無償で付属させるということです。

現在「OEM版Windows 8 Pro」は80〜90ドルという価格で

各メーカーに販売しているとも伝えています。

Surface RT を購入するつもりでしたが記事が真実であれば困ります。

10インチで「Office 2013」まで付属するとなると

ますます Windows RT の存在価値がなくなります。

Android や iOS は新製品やOSなどリーク情報が届くたびに

今後の展開が楽しみになりますが

Windows関係は、リーク情報が届くたびに

デバイスの購入を躊躇させる話題ばかりな気がします。

Source : DigiTimes

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑