Apple Music、平成にヒットした100曲をプレイリスト化「全て試し聴きOK」

公開日: : 音楽

Apple Music公式Twitterアカウントは3月30日、新元号の発表前ということで平成にヒットした100曲のプレイリスト化を発表した。

apple-news-20190331

Apple Music「平成ヒッツ」を公開

はじめにApple Musicが公開したプレイリスト「平成ヒッツ」のスタッフメモを見てみよう。

1989年1月に始まった平成の時代。1990年代初頭にバブルが崩壊し、1995年の阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件、2011年の東日本大震災など、数々の事件や災害が人々を苦しめた一方で、1998年には長野オリンピック、2002年にはサッカー・ワールドカップ日韓大会が開催されるなど、喜ばしい出来事もたくさんあった。それぞれの時代に思いをはせつつ、平成の31年間を彩ったヒット曲の数々を聴いてみよう。

プレイリストを見ると結婚式のイメージが強い「愛は勝つ」や女性版の関白宣言ともいわれた「トリセツ」まで眺めていても楽しめるプレイリストだった。

Apple Musicのサービスに加入していなくても「プレビュー」として短いものの試聴できるので少しタイムトリップしてみてはいかがだろうか。

リンク:平成ヒッツ / Apple Music Twitter

よく一緒に閲覧される記事

LINE MUSICの全楽曲・全MVが無料ユーザーに開放、毎月5900万曲やMV10万本以上が対象

LINE MUSICは1月20日、同社と同名の音楽ストリーミングサ

Amazon Musicが広告付きで無料に、Prime未加入でも利用可

AmazonがPrime会員向けに無償提供している音楽聴き放題サー

amazon music UMLIMITEDが4か月99円に、6500万曲以上の音楽聴き放題サービス(1/6まで)

アマゾンジャパンが提供している音楽聴き放題サービス『amazon

→もっと見る

PAGE TOP ↑