アップル、iPhoneとMacを同時充電できる『Anker PowerCore Fusion Power Delivery』発売

公開日: : Apple

AppleがiPhoneとMacを同時充電できる2ポートUSBとモバイルバッテリーとしても機能するAnker製品『Anker PowerCore Fusion Power Delivery』をApple Storeで発売している。

apple-news-20190404

アップル、『Anker PowerCore Fusion Power Delivery』発売

『Anker PowerCore Fusion Power Delivery』はフルサイズUSB(USB-A)とUSB Type-C(USB-C)の2ポートを搭載した充電器で、容量5000mAhのバッテリーを内蔵することで外出先での電源供給もできるモバイルバッテリーにもなる製品。重量は249g。

アマゾンで販売されているモデルとの違いは高速充電が行える「Power Delivery」(PD)対応で、USB-Cポートは最大30Wの出力が可能。iPhone X/8以降の端末で高速充電が行えるだけでなくMacBookやMacBook Pro、MacBook Airの充電にも使える。

幅広いデバイスに対応できるフルサイズUSB側はPowerIQ規格をサポート、最大12Wの充電が行える。

製品の最大出力は42W、iPhoneとMacBookを同時充電できるとのこと。

『Anker PowerCore Fusion Power Delivery』はApple限定モデルで、カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色展開。価格は11,400円+税。

アマゾンでレビュー数1,900件と大人気の現行モデルは2999円、Apple版は上位モデルとなる。

リンク:Apple Store

よく一緒に閲覧される記事

AirPods miniはAirPods Pro 2の可能性、防水IP68とも

2021年10月19日午前2時に開催するAppleイベントで発表が噂さ

4日後に「AirPods mini」発表か、価格と出荷時期も

Appleが日本時間10月19日午前2時より開催する新製品発表イベント

USB-C版「iPhone」誕生、Lightningからの換装・動画

世界初のUSB Type-C搭載iPhoneを誕生させたとしてKenn

→もっと見る

PAGE TOP ↑