サムスン、目による操作技術「Eye Scroll」を3/14披露か

公開日: : サムスン

サムスンは発表イベント「Samsung Unpacked 2013 Episode 1」を3月14日に開催。

場所は米ニューヨーク タイムズ・スクエア、時刻は日本時間15日朝8~9時頃。

サムスンモバイルの ツイートではイベントを「ネットでライブ中継」される予定とのことです。

サムスンは次期フラッグシップ「Galaxy S IV」を発表するとリークされています。

今回、「Galaxy S IV」搭載の可能性がある「Eye Scroll」を記録したいと思います。

smart-stay

「目による操作 と ワイヤレス充電」とは

「目による操作」は、Galaxy S III でスマートステイという機能がありました。

目の動きを認識して、ディスプレイが消灯するという機能です。

画面を見ている間はディスプレイが点灯、目線をはずすと消灯。

これによりバッテリー消費のムダを軽減するとしています。

Techcrunchでは、次期フラッグシップ「Galaxy S IV」では

更に「視線によるスクロール」にも対応する可能性があると伝えています。

ユーザーがブラウジング中、画面下端まで視線が移動した時に

ウェブページを自動的にスクロールさせるという機能。

New York Times では 視線スクロール技術について

サムスンが 「Eye Scroll」という名称で商標登録を欧州で申請。

他に「Eye pause」を申請しており

2月に米国で「Samsung Eye Scroll」を提出しています。

しかし、今回の発表イベントで披露されるかは不明とのこと。

同技術は、スマートフォン以外のタブレットやカメラにも

採用される計画とも伝えられており

商標登録の申請から、市販化が期待できそうです。

Eye Scroll」が使える技術にまで成熟するか注目ですね。

Galaxy S IV は ワイヤレス充電か

DigiTimes は、「Galaxy S IV」にQi規格準拠の

「ワイヤレス充電」機能が搭載されると伝えています。

しかし、Galaxy S IIIと同じく利用する際には

ワイヤレス充電対応バックカバーへ要交換とも伝えています。

daum でも「Galaxy S IV」が Qi の認証を取得したと伝えるなど

今後、ワイヤレス充電の搭載デバイスが増えてきそうです。

よく一緒に閲覧される記事

Galaxy Foldのハンズオン動画が公開、不具合の報告も

数か月前に発売を延期していたGalaxy Foldが販売、早くもハ

Samsung、画面折り畳み『Galaxy Fold』を9月発売へ

Samsungは現地時間7月25日、発売を延期している折り畳みディ

前途多難な『Galaxy Fold』をiFixitが分解、その原因を指摘

修理会社iFixitが発売延期となった『Samsung Galaxy

→もっと見る

PAGE TOP ↑