価格コム1位『Huawei P20 lite』の端末購入だけでも12,800円に割引、SIMフリー版と価格比較–『IIJmio シェアNo1 記念キャンペーン』開始

公開日: : IIJmio

iijmio-news-20190519

インターネットイニシアティブは5月16日、対象の人気スマートフォン単体を購入するだけでも割引価格で購入できるほか、音声SIMを月額300円で契約できる『IIJmio シェアNo1 記念キャンペーン』の第4弾を発表、提供を開始した。

『IIJmio シェアNo1 記念キャンペーン』提供開始

今回のキャンペーンではMVNO事業者に限らず大手通信3社でも珍しい”端末単体の販売”が大きな特徴となっている。

記事冒頭の画像にある『Huawei P20 lite』は通常価格19800円だが、端末単体の購入でも12800円にまで値下げされる。こうなってくると次はアマゾンなどで販売されるSIMフリー版の価格が知りたくなる。日本正規代理店の販売ではプライム対応26,547円(レビュー211件)だった。
ちなみに価格コムの最安値は19990円で、人気ランキング1位の端末となっている。

確かに安い。

次に他の対象スマートフォンを見てみよう。

iijmio-news-20190519.1

SHARP製品が並んでいて、価格コムの人気ランキング7位となっているAQUOS sense 2が27800円となっていた。これは価格コムの最安値26419円より高い。

それでも興味深いのは端末購入だけでも”分割払い”が用意されているところだ。通常SIMフリー端末は一括購入が多いため、高額なスマートフォンになればなるほど有難いサービスになる。

同キャンペーンは7月3日まで実施され、同時に初期費用1円で月間データ1GB付き音声SIMが月300円となるキャンペーンも実施されている。

リンク:IIJmio シェアNo1 記念キャンペーン

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑