伊藤忠テクノ、MVNO参入 / 企業向け「CTCビジネスモバイル」を4月開始へ

公開日: : その他、最新情報

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は18日、MVNOに参入しモバイルテータ通信サービス

CTCビジネスモバイル」の提供を4月から開始すると発表しました。

回線再販型のMVNOとは異なり、通信事業者のネットワークをCTCの設備に引き込んみ

通信を制御した上でセキュアなデータ通信サービスを提供。

幅広い企業ニーズに対応し、5年間で10万回線以上の販売を目指すとのこと。

ctc-biz-mobile

伊藤忠テクノ「CTCビジネスモバイル」

CTCビジネスモバイル」は、キャリアモバイル通信網、CTCデータセンター

顧客のネットワークを接続し、セキュアで高速なモバイル回線(LTE)を企業向けに提供。

CTCのプライベートクラウド や 仮想デスクトップ(VDI)等と組み合わせて提供し

5年間で10万回線以上の販売を目指すとしています。

回線再販型のMVNOとは違う点としてCTCの設備で通信を制御し

セキュアなデータ通信サービスを提供するところです。

通信設備の運営には株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)と協業とのこと。

Source : プレスリリース

よく一緒に閲覧される記事

mineo、データ最大10GB無償化の延長を発表

オプテージは4月27日、格安SIMサービス「mineo(マイネオ)

LINEモバイルやmineo他、格安SIMでも無償提供を発表

LINEモバイルやmineo、nuroモバイルなど格安SIM事業者

OCNモバイルONEとBIGLOBEモバイル、データ容量の無償提供を発表

OCNモバイルONEとBIGLOBEモバイルが新型コロナウイルスに

→もっと見る

PAGE TOP ↑