Googleが自社タブレットを断念、ラップトップ開発専念を発表

公開日: : Google Nexus

Google-Pixel-Slate-Keyboard

Googleが自社タブレット「Pixel Slate」の後継モデル開発を断念し、キーボード一体型のラップトップ開発にシフトするようだと海外メディアが報じました。その後、Googleハードウェア責任者が問題に関する内容を投稿して話題となっています。

Googleが自社タブレットを断念

海外メディア Computerworldは現地時間6月20日、Google広報担当者から得た話として同社はPixel Slateの後に続く、Chrome OS搭載タブレット2機種の開発を中止し、キーボード一体型Pixelbookのようなラップトップの開発に絞るようだと伝えました。

Google-Pixel-Slate.00

Google Pixel Slate発表・価格、初のChrome OSタブレット・キーボードも公開より

その理由として「Pixel Slate」の失敗を挙げています。また、2019年末に次期Pixelbookを発表する可能性も伝えています。

この報道があった後、Googleハードウェア部門トップのMotorola元CEOであるRick Osterloh氏が自身のTwitterアカウントで、「Googleのハードウェアチームはラップトップ開発に専念するが、Android / Chrome OSチームはパートナーメーカーのAndroidタブレットとChrome OSタブレットを全力でサポートする」といった意味深なコメントを投稿しました。

GoogleのChromebookは教育分野で圧倒的なシェアを獲得しており、それを一般消費者向けに展開する可能性が出てきました。

Source:Computerworld / Twitter

よく一緒に閲覧される記事

白いPixel 4a(5G)の「Clearly White」発売、価格や在庫状況など

Google Japanは先日発表した最新スマートフォン 「Googl

Pixel 3a XLが販売終了に、定価61160円から最安値はいくらだったのか

Google Japanが2020年12月19日より値下げセールを

Google Pixel 4a (5G)のSIMフリー版ホワイトカラー発売

Google最新スマートフォンの1つ「Pixel 4a (5G)」

→もっと見る

PAGE TOP ↑