現金化の機能「PayPayマネー」を発表、ユーザー間の送金やYahoo!マネー統合も

公開日: : ニュース ,

PayPayは10月1日、資金移動業の登録が完了したとして本人確認手続きを済ませた利用者は現金へ払い出し(出金)可能な新しいPayPay残高「PayPayマネー」を利用できるようになったと発表した。

「PayPayマネー」やYahoo!マネー統合を発表、

PayPayによると今後、本人確認手続きの完了後にユーザーが銀行口座などからチャージした PayPay 残高は「PayPay マネー」となり、指定口座への振り込みによる払い出しが可能となる。

また、本人確認手続きが完了したユーザー同士は、相互に「PayPay マネー」を送金できるようになった。

paypay-news-20191002

銀行口座の登録フロー

Yahoo!マネーとの統合

今回、資金移動業の登録が完了したことに伴い、これまでヤフーが提供していた「Yahoo!マネー」という名称の電子マネー事業を9月30日に同社へ承継、PayPayに統合していたことを明らかにした。

Yahoo!マネー残高はPayPay残高に移行され、これによってPayPayでの銀行口座登録が簡単になったとしている。

さらに「PayPay 請求書払い」では、これまで「Yahoo!マネー」が対応していた約 300 の地方公共団体や事業者の請求書が加わったとした。

なお、本人確認手続きについては、ポラリファイ提供「Polarify e-KYC」を使った簡単な認証が必要で、具体的にはPayPayアプリから本人確認書類と顔をスマートフォンのカメラで撮影するだけとなっている。

Source:PayPay

よく一緒に閲覧される記事

Xiaomiが再び日本を揶揄、今回は原爆CM

Xiaomiと言えば 2017年に日本語専攻の学生を退出させたとし

米国でゴールドジムとJクルーが倒産、コロナ影響により

日本でもなじみのあるゴールドジムについて、海外メディアは新型コロナ

あつ森に「メトロポリタン美術館」参戦、ゴッホなど40万点が使い放題に

世界最大級として知られているニューヨークのメトロポリタン美術がNi

→もっと見る

PAGE TOP ↑