Googleフォトの抜け穴は「バグ」、iPhoneの無制限アップロードは修正へ

公開日: : Apple ,

Google-Photo-20160528

先ほどiPhoneで元の画質を維持する写真保存用のHEIC / HEIF形式でGoogleフォトにアップロードすると無制限に保存できるという抜け穴と思える話について、Android Policeが「バグ」だと報告している。

Googleフォトの抜け穴によるiPhoneの無制限アップロードは修正へ

Redditユーザーによって発見されたGoogleフォトの抜け穴、これについてAndroid PoliceはGoogleに連絡してHEIC / HEIF形式が圧縮されず、かつ無制限にアップロードできることを確認。さらに現状は「バグ」によるもので、Googleは修正に取り組んでいるという回答を得たと伝えた。

このHEIC / HEIF形式はJPEG形式より効率よく圧縮された小さいファイルサイズとなり、一般的なJPEGのように圧縮する必要はないとされている。そのためか、iPhoneユーザーは写真を無料かつ無制限にアップロードができる状態となっている。

同メディアはGoogleからHEIC / HEIF形式の写真は圧縮していないこと、保存に対して請求対象としていないことを確認したと伝えている。そしてGoogle広報担当者から「このバグは認識していて、修正に取り組んでいる」という話もあったそう。

この「バグ」という言葉の意味は、HEIC / HEIF形式が圧縮の対象外となっていることなのか、請求の対象外(ストレージのカウント対象外)となっているのかは不明。それについて言及されていない。

世界中のiPhoneユーザーが写真の保存先をGoogleフォトに決めることも考えられるので近いうちに対策が施されそうだ。

前回⇒Googleフォトに抜け穴か、iPhoneから無圧縮で無制限アップロード可能に

Source:Android Police

よく一緒に閲覧される記事

iPhone SE第2世代向け、360度のぞき見防止 Agrado保護フィルム購入レビュー

昨日の保護ケースに続き、本日はiPhone SE第2世代向け360

第2世代iPhone SE向け、薄型TORRAS保護ケース購入レビュー

先日よりメイン端末として使用しているiPhone SE第二世代が問

iPhone12 miniのコンセプト画像が登場

2020年秋のリリースが期待されている5.4インチiPhone (

→もっと見る

PAGE TOP ↑