通信3社対応のRAM12GB版『OnePlus 7』が大幅値引きの53,886円に、独身の日クーポン

OnePlus7

11月11日は中国のシングルデー/独身の日ということで大幅値引きを実施、その中でも今回は通信3社対応でQualcomm最新フラッグシップSnapdragon 855を搭載した最新フラッグシップ『OnePlus 7』のRAM12GBモデルが特価53,886円になる特別クーポンが発行された。

独身の日クーポンで『OnePlus 7』が特価に

2019年5月に発売された『OnePlus 7』のスペック概要を確認すると、画面サイズ6.41インチFHD+(2340x1080)解像度のAMOLED 2.5Dディスプレイはリフレッシュレート90Hzとゲーマー仕様でもある。そのディスプレイ内部には指紋センサーが埋め込まれている。

ノッチ採用で85.5%という画面占有率を実現、そこにある前面カメラはSony IMX471イメージセンサー1600万画素となっていた。

CPUにはQualcomm最新フラッグシップSnapdragon 855(最大2.84GHzオクタコア)、RAM8GB(最大は12GB)、ストレージ256GBは高速なUFS3.0を採用という構成。
背面にはSony IMX586イメージセンサー4800万画素OISと500万画素のデュアルカメラを備える。

また、OnePlusらしく『OnePlus 7』もグローバルバンド対応でドコモ/KDDI au/ソフトバンクの周波数を網羅、次のバンドに対応している。

CDMA: CDMA BC0/BC1
TD-SCDMA: TD-SCDMA B34/B39
4G LTE: FDD B1 2100MHz,FDD B12 700MHz,FDD B13,FDD B17 700MHz,FDD B18,FDD B19 800MHz,FDD B2 1900MHz,FDD B20 800MHz,FDD B26,FDD B28 700MHz,FDD B29,FDD B3 1800MHz,FDD B32 1500MHz,FDD B4 1700MHz,FDD B5 850MHz,FDD B7 2600MHz,FDD B8 900MHz,TDD B34 2100MHz,TDD B38 2600MHz,TDD B39 1900MHz,TDD B40 2300MHz,TDD B41 2500MHz

GSM: B2 / B3 / B5 / B8
CDMA: BC0 / BC1
WCDMA: B1 / B2 / B4 / B5 / B8 / B9 / B19
TD-SCDMA: B34 / B39
FDD-LTE: B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 / B13 / B17 / B18 / B19 / B20 / B26 / B28 / B29 / B32
TDD-LTE: B34 / B38 / B39 / B40 / B41

バッテリー容量は3700mAh、充電はUSB-C経由で発表時に強みとしていたWarp Charge 30という6A急速充電が行える。本体サイズは157.7×74.8×8.2 mm、重量182g。

改めてスペックを書くと、値下げが早いのではないかと思うほど最新仕様で驚くがOnePlusらしい販売価格67844円となっている。さらに特別クーポン「BGD11OP712」をカートで適用することで一気に15571円OFFの53,886円となる。

⇒最新の価格・在庫・出荷状況はBanggoodのOnePlus 7販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

新世代スマホ『realme X2 Pro』に早くもクーポン、90Hzや6400万画素4眼などスペック

2019年10月にリリースされたRAM最大12GBや最大256GB

(祭り)iPadが32790円に、MacBook/Apple WatchなどApple製品が特価に

2019年最後のAmazonビッグセール「サイバーマンデー」において、

(祭り)ANKER人気アイテムなどが最大51%OFFに、サイバーマンデーSALE

Anker Japanは12月6日、Soundcoreなど同社のサ

→もっと見る

PAGE TOP ↑