Facebook、Androidアプリ『Facebook Home』発表!日本語公式サイトも公開中(動画2つ)

公開日: : Android アプリ

Facebook は現地時間4日、Android用ホームアプリ『Facebook Home』とスマートフォン『HTC First』(スペックや価格はスマ部の記事へ)を発表しました。
Facebook-home-01

ホームアプリ『Facebook Home』とは

Facebook Home』は、Facebookに特化したホームアプリで Android版だけのようです。アプリと同時発表されたスマートフォン『HTC First』にはプリインストール済みのようです。『Facebook Home』はAndroidアプリとして4月12日よりGoogle Play で配信される予定で価格は無料とのこと。

スマートフォンの玄関口、顔ともいえるホームアプリということで機種依存が多いのでしょう、対応端末はGalaxy SIII/4/Note II、HTC One/OneX/X+に限られており対応端末は順次追加するとしています。

『Facebook Home』の特徴

現在表示している画面の上に Facebookの会話をオーバーレイで表示されるので地図を見ているときに誰かが発信すればポップアップで表示されます。『Facebook Home』はランチャーでもあるのでアプリへのアクセスも簡単とのこと。その他にもFacebookユーザーなら便利になるであろう機能が揃っているようです。

カバーフィードの使い方ムービー

『Facebook Home』の紹介動画

ホームアプリを狙っている企業といえばドコモが dマーケット を推していたと思います。Facebook がサービスの利便性を謳い攻めこんでくることは想定済みなのかもしれませんが、肝心の Android は オープンソースなので dマーケットなど各企業が配置した特化ホームアプリは root化 で変更可能となってしまいます。root化できない層を狙っているとしても”root化すれば出来る”という事実が重要で、root化できない層からも「変更できるならホームアプリを変えたい」となりそうな気もします。iPhone / iPad などのようにホームを譲らないという選択ができるのはOS開発会社となりますが、TizenなどもLinuxベースのオープンソースです。そもそも普及も危ういと思います。Google や Amazon 、Facebook が展開する「本丸はデバイスじゃないので格安販売します作戦」と「2年縛りでデバイス高値 戦法」を行う日本企業の今後が注目されます。

Source : Facebook Home 日本語ページ

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑