8型『Echo Show 8』が初セール、5080円OFFに

公開日: : Amazon Kindle

Amazon-Echo-Show-8

アマゾンジャパンが2020年2月26日に発売した8型『Echo Show 8』の初セールを実施、一気に5080円オフで販売している。

8型『Echo Show 8』が値下げ中

2月5日に発表、同月26日に発売された『Echo Show 8』はEchoシリーズ初の8インチでHDスクリーンとステレオスピーカーを備え、Alexaに話かけるだけで映画やテレビ番組、ニュースなどの動画をみたり、音楽・ラジオ・オーディオブックなどを楽しめるとしている。

他のEchoシリーズと同じく通話機能や他のEchoデバイスに音声を届けるアナウンス機能が利用できるほか、マイクとカメラを同時にON/OFFできるボタンと、カメラだけを見えなくするカメラカバーを搭載しプライバシーを配慮したデザインとなっている。

Amazon-Echo-Show-8.01

価格・在庫状況

『Echo Show 8』はサンドストーンとチャコールの2色のカラーバリエーションで、価格はプライム対応14,980円、角度調整ができる専用スタンドをプライム対応2490円で販売している。

今回の値下げでは34%(5080円)オフとなる9900円に値下げされた。

突然リリースされたFire HD 8 Plusはワイヤレス充電スタンドに対応し、フロントカメラも200万画素と『Echo Show 8』の100万画素よりわずかに優れているが、新型コロナで遠く離れて暮らす機械に明るくない家族に贈るなら『Echo Show 8』が良さそうだ。

しかし、充電スタンドも購入すると割高になってしまう。

同時に値下げされている『Echo Show 5』も100万画素だが、画面解像度が960 x 480と低い。また、5.5インチの画面サイズであればLINEのビデオ通話をメインのスマートフォンで使った方が良いだろう。

単体で使えてHD解像度の8インチ『Echo Show 8』が9900円と言うのは絶妙な価格に思えた。なお、外付けカメラのセットも値下げされている。

⇒最新の出荷予定日や製品画像などは『Amazon Echo Show 8』販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

Fireタブレットの全キッズモデルが値下げ、ディスニーペン特典も(過去最安と比較)

アマゾンジャパンがFireタブレットのキッズモデル(Fire 7/

アマゾンがEcho Flexスマートクロック販売開始、価格・特徴

アマゾンジャパンは8月7日、Third Reality社製のAma

祭り同額、通常2980円の『Echo Flex』が単体セール最安の1980円に

2019年11月14日に発売されたコンセント直刺しという異色のEc

→もっと見る

PAGE TOP ↑