Fire HD 8 Plusをハック、Amazon Fire Toolboxがサポート

公開日: : Amazon Kindle , ,

amazon-fire-toolbox

Fireタブレットにある天気アプリなどのプリインストールアプリを無効化したり、Google Playを手軽にインストールできるハックツール「Amazon Fire Toolbox」が新たに「Fire HD 8 Plus」をサポートした。

Fire HD 8 PlusをAmazon Fire Toolboxがサポート

このツールを使えばroot化は必要ないのではないかと思わせるほど手軽で、必要なことが行えるAmazon Fire Toolbox、その詳細は過去の導入記事に譲るとして最新バージョンの変更点をチェックしたい。

Amazon Fire Toolbox Version 7.2.1 の変更点

はじめに「Fire HD 8 Plusのデバイスの検出」が行えるようになった。これによりWindows端末とFire端末をUSBケーブルで接続するだけで自動認識してくれる。

ロック画面の壁紙を変更する際は、これまで専用の壁紙チェンジャーアプリを端末にインストールして行っていたが、それを使用することなく行えるようになったとのこと。

他にも細かい修正が加えられていた。

実際に使用してみたところ、Windowsパソコンの環境に問題があるのかもしれないがメニューが正常に表示されなかった。

しかし、旧バージョンを使っていて各メニューの位置を把握していたのでカーソルを合わせると選択できる状態だったので実行したところ、目的の操作が行われた。

先日のレビューでADBコマンドからFire Launcherの無効化を行い、Nova Launcherに切り替えたが、やはり簡単だ。

Google Playの導入や電卓などのプリインストールアプリを無効化するにしても、海外サイトからAPKを入手したり、ADBコマンドを手打ちすることなく行える。

今後の課題としてroot権限の取得も挙げられているが、そもそもアマゾンが許可していないので実現と、その先にある継続は難しいだろう。

少なくとも不要なアプリのインストールやAmazonアプリストアに足りないアプリをGoogle Playから導入したいといった多くの声を満たせる機能を提供するクールなツールであることは間違いない。

Source:Amazon Fire Toolbox – XDA

よく一緒に閲覧される記事

(目玉/50%OFF)第9世代 Fire HD10 タブレットが半額に、Amazonタイムセール

アマゾンジャパンが7月16日より開催しているAmazonタイムセール祭

(目玉セール)Fireタブレットシリーズが一斉に値下げ中。昨年のプライムデーと比較

アマゾンジャパンが年に1度だけ開催するプライム会員限定の特別セール「プ

目玉にFire HD 8など登場、年1回の大規模セール「Amazonプライムデー」予告公開・先行セールも開催中

アマゾンジャパンは6月2日、年に一度のプライム会員大感謝祭「プライムデ

→もっと見る

PAGE TOP ↑