アマゾン、アプリ版Alexaのハンズフリー対応を発表

公開日: : Amazon Kindle

Fire-HD-8-Tablet-Review-tabkul.com_6050

アマゾンジャパンは7月8日、iOSとAndroid向けに配信しているAmazon Alexaアプリで、新たにハンズフリーが利用できるようになると発表した。

今後数週間かけて、Alexaアプリ提供地域の利用者に届くとしている。

アプリ版Alexaがハンズフリー対応に

最新アプリでは、Alexaがウェイクワードを認識するとモバイル端末の画面下に青い線が点灯し、AlexaがAmazonのクラウドに利用者のリクエストを送信していることが確認できるようになった。

ハンズフリー機能のオン/オフの切り替えは、モバイルアプリの設定画面からいつでも変更可能としている。

【設定方法】
1. Alexaアプリを開きます
2. 設定メニューに移動します
3. 設定を選択します
4. このスマートフォンのAlexaを選択します
5. ハンズフリーのオンとオフを切り替えます
6. 画面の指示に従って、マイクと位置情報のアクセス権限を許可します
7. Alexaがウェイクワードを認識すると、お使いのモバイル端末の画面下に青い線が点灯します

同機能を利用するにはAlexaアプリのアップデート、AppleのApp StoreまたはGoogle Play ストアからアプリをダウンロードする必要がある。入手と利用は無料。

リンク:App Store / Google Play

よく一緒に閲覧される記事

アマゾンがEcho Flexスマートクロック販売開始、価格・特徴

アマゾンジャパンは8月7日、Third Reality社製のAma

祭り同額、通常2980円の『Echo Flex』が単体セール最安の1980円に

2019年11月14日に発売されたコンセント直刺しという異色のEc

Echo Dotが特価500円に、Music Unlimitedの1ヶ月分セットで

アマゾンジャパンが通常価格6760円の『Echo Dot 第3世代

→もっと見る

PAGE TOP ↑