iPhone 12シリーズでUSB Type-C搭載か、理由は5G

公開日: : Apple

IPhone12 leak price 202005

台湾紙「経済日報」は現地時間8月3日、AppleのiPhoneシリーズ発売が遅れている理由として5Gの通信量に対応するためにコネクタを変更する必要があったと報じた。

iPhone 12シリーズでUSB Type-C搭載か

同紙は、7月30日にApple CFOが例年より数週間遅れると伝えた件について、iPhone12シリーズの5G通信による高速データ転送に対応するため、コネクタ部分を従来のLightningからUSB Type-Cに切り替えるためだったと報じている。

さらにメッシュ仕様の充電ケーブルも付属するという。

この情報が正しければiPhone 12シリーズは5G通信をサポート、その高速データ通信による転送量に対応できるUSB Type-Cが実装されるということになる。

Appleは過去にMacBookとiPad ProシリーズをUSB Type-Cに変更しており、今回の変更は以前より噂されてきた話でもある。

これまでiPhone 12シリーズの延期は、Qualcommの5Gモデムか、コロナウィルスの影響によるものと見られていたが新たにUSB Type-C変更説が登場した形となった。

前回→次期iPhoneシリーズは10月発表か(2020年モデル)

Source:emsodm

よく一緒に閲覧される記事

iPhone12は発表間近か、英キャリアCEOが言及

海外メディアが英キャリアCEOの発言とタレコミから得た情報から、A

Apple Watch 6に旧モデル向け充電器は危険だった話。

ソロループによって腕時計をしている感覚がなくなったおかげで装着したまま

Apple Watch Series 6はバッテリー増量、分解で判明

電子デバイスの修理や関連グッズの販売を行なっているiFixitが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑