(祭り目玉)Kindleシリーズが一斉値下げに、前回セールと比較

アマゾンジャパンが4月24日午前9時よりタイムセール祭りが開催され、目玉商品として同社の電子書籍リーダー「Kindle」シリーズが一斉値引きされている。

前回2020年3月に実施されたセールと価格を比較する。

Kindleシリーズが一斉値下げに

前回のタイムセール祭りでもKindleシリーズが値引きされたが、今回はプライム会員に限り500円OFFのクーポンコード(記事末尾の特設ページに掲載)が発行されている。

最大値引は5000円OFFのKindle Oasisと変わらない。

しかし、他のモデルを見るとKindle=18%OFF(前回22%OFF)、Kindle Paperwhite=21%OFFと変わっていた。

Amazon Kindle sale 20210320094250

いずれも特選タイムセールの対象で、祭り期間中は割引価格で購入可能となっている。

なお、タブクルでレビューした当時は32GBモデルが在庫切れだったが記事投稿時点では復活していた。

前回→Kindle Oasis(第10世代)購入レビュー、読書しやすい環境を

最新の価格と在庫状況はKindleシリーズ特設ページ

よく一緒に閲覧される記事

アマゾンがEcho Show 8とEcho Show 5を発表、価格・新モデルの違い

アマゾンジャパンは5月12日、Amazon Alexa対応スマートディ

5/9まで、2年保証と読み放題・カバー付のKindle キッズモデルが2500円OFFに

アマゾンジャパンが子どもが壊しても2年間は交換する保障付きの電子書籍リ

Fire HD 10 Plus発表、2画面やRAM4GB・ワイヤレス充電など価格

アマゾンジャパンは4月27日、10.1インチの新しいタブレット「Fir

→もっと見る

PAGE TOP ↑